硬くなったパンが復活♪ふわふわなパンに蘇らせるカンタン裏技3つ

グルメ・レシピ

せっかく買ったパンが、日にちが経ってしまい、気付けば固くなってしまっていた…そんな経験はありませんか?
しっとりふわふわがパンの美味しさのひとつ♡
最後まで美味しく頂くためにも、硬くなってしまったパンを復活させる裏技をご紹介します♪

硬くなったパンがふわふわに復活!カンタン裏技①電子レンジ

硬くなってしまったパンを復活させる裏技、まずは電子レンジを使った方法をご紹介します。

パンを軽く湿らせたキッチンペーパーで包みます。この時、水分が多すぎるとパンがベチョッとした仕上がりになるので注意してくださいね。

そのまま電子レンジの1000wで10秒チン!キッチンペーパーを外すとふわふわのパンに戻っているはずですよ♪

硬くなったパンがふわふわに復活!カンタン裏技②オーブン

引用:www.cafe-hanasaka.com

続いてはオーブンを使ったパンのふわふわ復活の裏技をご紹介♪

まず、霧吹きを使ってパンを軽く湿らせます。全体に水分を持たせるように軽く吹きかけてください。そしてアルミホイルでパンを包みます。あとは200℃のオーブンにいれて15分焼くだけ☆

こうするだけで、中はフワフワ外はカリッとサクサクなパンに復活します。アルミホイルはできるだけピッタリと巻き付けてくださいね♡

硬くなったパンがふわふわに復活!カンタン裏技③意外な方法?

引用:erecipe.woman.excite.co.jp

電化製品を使わなくても、パンを復活させられる意外な裏技があります♪

まずは新しいパンの間に硬くなったパンを挟む方法。新しいパンで古いパンを挟んで紙袋やビニール袋にいれ、袋の口を閉じておけば、不思議と固くなっていたパンは元通り!両側のパンの水分を吸い取ってしっとりとした食感になるんです。

また、セロリと一緒に袋に入れておくのもおすすめ☆セロリの水分を吸い取り、ふわふわのパンによみがえりますよ♡

硬くなったパンがふわふわに復活!カンタン裏技④敢えてかたいまま使うのも◎

硬くなってしまったパンは、アレンジすればそのままでも美味しく頂くことができます。

たとえばフレンチトーストは、半日かけて卵液を浸すので自然と柔らかくなり、しっとりと仕上がります。また、軽く油をぬってオーブンで焼けばラスクに、細かく砕けばパン粉としても◎

トマトと一緒に焼けばトマトの水分を吸ってくれるので、程よくしっとりとしたパンによみがえります♪

いかがでしたでしょうか?
日にちが経って硬くなってしまったパンをふわふわに復活させる裏技をご紹介しました。
硬くなってしまったからと諦めず、是非、最後まで美味しく頂いてくださいね♪