朝食がウエストラインの鍵!?"くびれ"が遠のく【NG朝ごはん】とは

朝食がウエストラインの鍵!?"くびれ"が遠のく【NG朝ごはん】とは

女性にとって、引き締まったウエストラインは憧れですよね♪
いつまで経っても、くびれがある体型でいたいもの。実は、綺麗なウエストラインは、毎日の朝食が鍵だって知っていましたか?

そこで今回は、くびれが遠のいてしまう、NGな朝ごはんをご紹介します!

くびれが遠のく「NG朝ごはん」って?
①朝食を抜くこと

朝食は、1日を始めるにあたって非常に大切!

とはいえ、朝は忙しくて時間がなかったり、ダイエット中なので朝食を抜いている、という方も少なくありません。

一食抜けば1日の摂取カロリーも減るので、ダイエットに効果的と思いがちですが、朝食を抜くことはダイエットにもそして健康的にもNG!

人間の体は、朝食から栄養をチャージすることによって、内臓や脳が目覚めるようにできています。そして、内臓が活発化することで代謝が良くなるのです。

でも、朝食を抜いてしまうと代謝は下がったまま……。それでは、ダイエットをしていても、意味がありませんよね。

くびれが遠のく「NG朝ごはん」って?
②スムージーは手作りでないと意味がない

ヘルシー志向の美容感度の高い女性たちの間でたちまちブームとなり、人気が出た「スムージー」。

朝食では炭水化物を摂らなくても、スムージーは飲んでいるという方もいるのでは?
今では専門店も多くあったり、カフェなどでも販売されていますよね。

「スムージー=ヘルシー&健康」と思われがちですが、実は、意外と知られていない落とし穴があったんです。

お店のスムージーには、フルーツが大量に含まれていたり、人参などの甘みの強い野菜が多く入っている場合があります。そうすると、糖質オーバーになってしまうんです!

だからこそ、自分で糖質制限ができる手作りスムージーがオススメ♡

綺麗なウエストラインのボディを目指すなら、ちょっと手間でも、お家で作るように心がけましょう!

くびれが遠のく「NG朝ごはん」って?
③インスタ映えするパンケーキ

オシャレな朝ごはんを写真に撮り、SNSにアップする方も多くいらっしゃいます♪

みなさんの中にも、インスタに写真をあげるためにオシャレに可愛くパンケーキを作って、朝ごはんにしている方もいるのではないでしょうか?

しかし、ダイエットをするのであれば、インスタ映えのするパンケーキは、避けた方がベター。

そもそも、パンケーキは知らず知らずのうちに炭水化物を多く摂取してしまいます。くびれのあるボディを手に入れるためには、パンよりもご飯がオススメ!

お米は、緩やかに血糖値を上げてくれて、長時間に渡って満腹感を維持できる性質を持ちます。噛み応えがあるので、食べ過ぎを防止することもできますよ♡

くびれが遠のく「NG朝ごはん」って?
④コンビニで購入するヨーグルト

朝、出勤する前にコンビニに寄ってヨーグルトを買ったり、前日に買っておいたヨーグルトを朝食に食べている、という方もいますよね。

フルーツが入っていたり、はちみつやラズベリーソースなどがかかっていたりと種類も豊富なので、飽きることなく、毎日食べられます。

しかし、コンビニのヨーグルトは美味しい分、余分な砂糖が多く使われている場合もあります。成分表示などをしっかりチェックして購入すると良いでしょう♪

くびれが遠のく「NG朝ごはん」って?
⑤通勤途中で買う甘いコーヒー

仕事前には、コーヒーを必ず買っていく!という方も多いですよね。
朝は時間がなくて食事を摂れなくても、コーヒーは欠かさない、という方も多いでしょう。

しかしこれは、くびれから遠のいてしまうNGな朝ごはんだったんです。

朝起きて、体に何も入れないまま、クリームや砂糖がたっぷり入ったコーヒーを飲んでしまっていませんか?

体が栄養を欲している時に、このようなコーヒーを飲んでしまうと、糖分を過剰に摂取してしまうんです。これではカロリーオーバーになり、元も子もありません。

どうしても朝にコーヒーを飲みたいという時は、おにぎりやフルーツなど、何かしらお腹に入れてから飲むようにしましょう。
いかがでしたか?
くびれが遠のいてしまう朝ごはんは、できることなら避けたいですよね!
朝ごはんは1日の始まり♪健康的なものにできるよう、心がけていきましょう。

朝ごはん くびれ 遠のく 朝食 ウエストライン NG

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

橘 茉子

>もっとみる