「時短vsフルタイム勤務」育休復帰後のママが満足して働けるのは?

時短かフルタイムか……。

ワーキングマザーが育児休業明けに会社に復帰するとき、また転職を考えたとき、この2択で悩まれる方が多いのではないでしょうか。

双方のデメリットとメリットを見ながら、自分に合った働き方について考えてみませんか?

時短勤務のデメリット

法律上は、子どもが3歳になるまでは原則1日6時間の短時間勤務が可能ですが、短縮された時間の賃金は法律では保証されず、支払われないことが多いです。

時短勤務が優遇される会社ばかりではないので、時給制、且つ昇給対象外になるというケースも少なくありません。

9時に出社して16時に帰る時短勤務は、金銭面では大きなデメリットになります。

ほかには、

・キャリアアップが遅れる
・退職したときの退職金に影響する
・責任の少ない仕事を選択していかなければならない

などが挙げられます。

行事による年休消化に加えて、発熱や体調不良による保育園からの頻繁な呼び出しに、周りの方の視線が気になるという声も……。

職場の理解度は、大きなポイントになります。

周りがまだ働いている時間に「お先に失礼します!」と帰ることが一番辛い、という方も多いという実態。

時短を使う場合、いつも以上に周囲への気配りが必要になります。

時短勤務のメリット

「子育て世代だから、ある程度の仕事しかできない」

周囲からそう思われるのが嫌だからとお昼を早く切り上げたり、早朝出勤をして、一生懸命仕事をこなしていたけれど、疲れたから「時短」に切り替えたという方もいます。

周りの評価を期待してしまうと、無理をして頑張ってしまうので、結局は疲れてしまいます……。

自分らしい働き方を取り戻せるのが、「時短」の最大のメリットと言えそうです。

たかが2時間、されど2時間。分刻みのスケジュールをこなすワーキングマザーにとっての2時間は、大きいですよね!

園の帰りに子どもと夕食の買い物をしたり、上の子の宿題に付き合ったりと、子どもとの時間が増え、心に余裕を持てるようになります。

そして、子どもの小さな成長に気づき、一緒に立ち止まってあげられるようになります。

仕事も大切ですが、「子育ての期間は短いので、時期限定で今を大切にしよう!」という考えの方には、オススメの働き方です。

また時短勤務の場合、子育てをしている方が同僚に多いので理解を得やすく、子供の用事で早退したり休みたい時に、お互い様だという空気感もあります。

フルタイム勤務のデメリット

正社員でフルタイム勤務となると、子どもと接するのは朝と夜の数時間のみになりますし、仕事の責任も大きくなり、急な休みも取りづらいもの。

毎日、しなければならないことにエンドレスに追われ続けます。

朝4時に起きて、分刻みで家事をこなすという方や、睡眠時間は5時間しか取れないという方もちらほら……。

4月、5月の仕事復帰直後は特に、「疲労で倒れるかと思うほど疲れた」という声を多く聞きました。

平均的には、子どもが1歳前後のタイミングで仕事へ復帰する方が多いですが、授乳や夜泣きで睡眠がまとまって取れない中、昼間に同僚と同レベルの仕事をこなす大変さは、同じ思いをしている方にしか分からないことだと思います。

フルタイム勤務のメリット

フルタイムの魅力は、満額支給の金銭面の充実はもちろん、バリバリ働くことへの達成感や満足感だと思います。

家庭ではママの顔、妻の顔、職場では信頼してくれる上司や頼ってくれる後輩に恵まれ、
責任ある仕事を任せてもらえます。

残業したいタイミングで残業もできるので、職場仲間にも気後れしないで済みます。

役柄が多く、やりがいを感じる場面が多いので、濃縮された時間に充実感を感じることでしょう。

ワーキングマザーにとって、限られた時間をいかに有意義に過ごせるかは最大の課題なので、子育てと仕事をバランス良く両立できた達成感と自己満足感は、何にも代え難いはずです♡

時短勤務vsフルタイム勤務

「1日24時間」をどのように使うかに答えはなく、時短勤務にもフルタイム勤務にもメリット&デメリットがあるということですね。

子育てをしながら働くという以上、悩みは尽きないと感じます。

どういった働き方であれ、多少なりとも仕事内容や時間に制約があり、思うようにいかないことはあるでしょう。

ただひとつ言えるのは、「デメリットは、考え方次第でいくらでも解決できる」ということ。

子育てという、かけがえのない経験をしながら仕事もできるのは「今の時期だけ」と割り切ってみるのも、1つの方法かもしれません。

家族と過ごす時間を得ることは、何にも変えられない貴重なことなのです♡

時短勤務かフルタイム勤務に悩み疲れたときは、お金やキャリアと家族で過ごす時間を天秤にかけて、自分が大切にしたい幸せのバランスを見つけていきましょう♡

時短 フルタイム 育休復帰 復職 復帰

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

矢萩 可南

5歳の娘&3歳の息子と、アクティブに楽しい毎日を過ごしています♪
子育て・美容・ファッションのこ…

>もっとみる