離乳食のお助けレシピ特集

甘い・しょっぱい・旨いという赤ちゃんの好きな味と、苦い・酸っぱいなどの嫌いな味。離乳食期にたくさんの味を経験させてあげる事で、嫌いが好きに変わっていきます。食べられるように工夫してあげることもママの愛情♡毎日でも苦にならない、簡単に時短で作れる離乳食レシピの記事一覧です。
おすすめの食材は♡?はじめての離乳食はこのメニューで決まり!

おすすめの食材は♡?はじめての離乳食はこのメニューで決まり!

ちょっとだけ楽しちゃお!時短できる「離乳食のフリージング」の基本

ちょっとだけ楽しちゃお!時短できる「離乳食のフリージング」の基本

離乳食期ベビーのママ必見!芸能人も愛用する「野菜フレーク」とは?

離乳食期ベビーのママ必見!芸能人も愛用する「野菜フレーク」とは?

楽しく”手づかみ食べ”♪子どもが喜ぶ食べやすいメニュー4つ♡

楽しく”手づかみ食べ”♪子どもが喜ぶ食べやすいメニュー4つ♡

離乳食は赤ちゃんの成長に合わせて変わります。離乳初期のドロドロ状のものから、離乳完了期の歯ぐきで噛める固さのものまでママが準備しなくてはいけない離乳食も様々です。最初から頑張ってしまうと離乳食作りが負担になってしまいますので、簡単なレシピを参考に、慣れてきたらアレンジしていくのも良いですね♪

気をつけたいのは、アレルギー。赤ちゃんはまだ消化器官の発達が完全でないために、アレルゲンの強い食材を食べることで、強くアレルギー反応が出てしまうことも…。

生後6ヶ月から1歳くらいになると食物アレルギー検査を受けられますので、卵、乳製品、小麦などアレルゲンの強い食材は検査をしてから少しづつ与えてあげるのが安心です。