鳥海 佳代子

小児科医 鳥海 佳代子

島根大学医学部を卒業後、大学病院、地域の中核病院の病院等の小児科で勤務。
2010年同じく小児科医の夫と共に、千葉県白井市に、とりうみこどもクリニックを開業した。 

乳幼児健診を得意としており、健診と相談だけでも、10,000人以上の母親と向き合ってきた。
モットーは、“子育て応援の気持ちで”。
市の子育て応援講座で、定期的に小児科受診とホームケアのコツについて講演している。

その他、ブログや動画、各種メディアを通じ、小児科医としての知識や自身の子育て経験をもとに、子育てに役立つ情報や応援メッセージを発信している。
自身も双子のママ。

【著書】
『小児科医が教える 子どもが病気のときどうすればいいかがわかる本』(KADOKAWA中経出版)

【メディア実績】
・フジテレビ『ホンマでっか!?TV』(2014年10月)
・NHKラジオ第一『すっぴん!』定期出演中
・主婦の友社『Baby-mo(ベビモ)』記事連載中
・レーベル館 小冊子『あ・の・ね』記事連載中


・とりうみこどもクリニック
http://www.toriumi-cl.jp/

・小児科医ママの子育て応援ブログ
http://ameblo.jp/nemotokayoko/

・鳥海佳代子HP
http://toriumikayoko.com/

・インターネットTV番組
http://www.ustream.tv/channel/kayokotoriumi

・Youtube
https://www.youtube.com/user/nemokayo

◆鳥海 佳代子 (とりうみ かよこ) 小児科専門医(とりうみこどもクリニック副院長)