これだけは気を付けたい!子連れで友達の家に遊びに行く時のマナー

子育て・ライフスタイル

子供を連れてあちこちのスポットに出掛けるのは大変。
公共の場に行って気を使う事もなく、天候や気温の心配もしなくて済む家の中はとても安心出来るスポットです。
必然的に、ママ友の家に遊びに行く機会も増えると思います。
しかし、しっかりとしたマナーをわきまえておかなければ、ママ友との間に確執が生まれてしまう事も……。
今回は、お互いが気持ち良く過ごすために心掛けたいマナーをご紹介します(^^)

友達の家に遊びに行く時のマナー① 相手の家に上がるなら、自分の家にも上げる。

基本として大切なのが、お友達の家に上がるという事は、自分の家にも上げる覚悟が必要ということ。

例え、「うちはいつでも遊びに来てくれて構わないよ♡」とあたたかい言葉を掛けてくれたとしても、上げる側はやはり気を遣うもの。毎回自分の家に上げる事が続けば、良く思わない事もあるはずです。ましてや子供が一緒となれば、大変に思う事は倍増します。

上げてもらったら、自分の家にも上がってもらう。どんなに自分の家が狭かろうが、汚かろうが、自分の家へも招く、という姿勢が大切だと思いますよ♡

友達の家に遊びに行く時のマナー② 汚れたお洋服を着せていかない。

子供は、公園で泥まみれになるまで遊ぶ生き物。笑
滑り台を1度滑っただけでも、お尻は滑り台の汚れを全て拭き取ってしまいます。

自宅から出て、すぐに友人宅へ行く場合は、汚い服を着せる事なんてないでしょうが、注意したいのが外出してから伺う時。
常に綺麗なお洋服を持って、着替えをさせてから伺うのがベストです(^^)

もしも、替えの服を持っていない場合やピンポイントで汚れが付いている場合などは、その事を伝えて着替えを貸して貰ったり、シャワーで足を洗わせてもらうのも良いでしょう。同じ子供を持つ親ですから、きっと理解してくれるはずです。

汚いお洋服のまま、なに食わぬ顔で遊びに来られるよりはよっぽど良いでしょう。

友達の家に遊びに行く時のマナー③ 子供にしっかりマナーを教えてから。

引用:allabout.co.jp

まだ赤ちゃんの場合は別ですが、子供が成長していけば、いずれ子供同士で誰かのお家で遊ぶ機会も出てきますよね。

その時にしっかりマナーを守った行動が取れるように、小さな時から子供に教えておくのが大切です。

靴は揃える。挨拶はきちんとする。走らない。案内された部屋以外を覗かない。基本のマナーをしっかりと守れる子供であれば、友達のママも嫌な思いをせずにすみます。

逆に、まだ自分の子供がきちんとマナーを習得出来ていないと思うのならば、1人で遊びに行かせるのはやめておくのが大人側のマナーだと思います。

友達の家に遊びに行く時のマナー④ 手土産はマスト。

引用:www.recipe-blog.jp

お家というプライベートな空間を提供してもらっているのだから、手土産はマストだと思います。自分も一緒にお邪魔するのであればもちろんの事、子供が「1人で◯◯ちゃんの家で遊んでくる!」なんて時だって、みんなで食べられるおやつを手に持たせておくのがマナーの1つ。

とは言っても、ママ友とは家で遊ぶ頻度も高くなります。独身時代に友人宅へ遊びに行っていた時の様に、気取ったケーキやお花を毎回持って行く必要はありません。フレッシュなフルーツをスーパーで買って行くだけでもOK(^^)

重要なのは、招いてくれてとても嬉しいという気持ち♡その気持ちを伝えながら、さっと渡してあげましょう。

いかがでしょう?
なかなか難しいママ友との家問題。「子供も一緒に」となると、その問題はより複雑になりますよね(^^)
しっかりとマナーを守って、お互いが気持ち良く過ごせるのがベスト♡
親も子供も安心して仲良く過ごせるように、心がけましょう。