簡単に美味しく作れる!ブランマンジェのレシピ4つ

グルメ・レシピ

「ブランマンジェ」はケーキ屋さんやカフェで食べるデザートだと思いがちですよね。
実はお家でも簡単に美味しいブランマンジェが作れちゃうんですよ♪さっそく簡単レシピをご紹介します♡

橋野唯
橋野唯
2015.08.01

簡単スイーツレシピ①豆乳のブランマンジェ

出典:snapdish.co

豆乳と寒天を使ったヘルシーなブランマンジェです。とっても簡単に作れちゃいますよ♪その上、生クリームの代わりに豆乳を使っているのでさっぱりとしています。

見た目はカロリーが高そうに思いがちですが、こちらは豆乳と寒天を使っているため、見た目より低カロリーのスイーツです。

抹茶アイスクリームやあずきを添えて、和スイーツの完成です♡

材料(2人分)
水     100g
棒寒天   1/4
砂糖    15g
豆乳    200g
きな粉    適量
あんこ    適量

作り方
①棒寒天を30分水(分量外)に浸してふやかします
②鍋に水・①のふやかした棒寒天をちぎって入れ、弱火で混ぜながら加熱します
③②の寒天が溶けたら、砂糖を入れ溶けるまで混ぜて火を消します
④③に豆乳を入れ、粗熱が取れるまで鍋底を冷やしながらよく混ぜます
⑤ざるで④をこしながら容器(タッパーでOK)に注ぎ入れ、冷蔵庫で冷やします
⑥器に⑤を盛りつけ、お好みできな粉・あんこをトッピングします

寒天は食物繊維たっぷりで、カロリーゼロなのが嬉しいですね。

簡単スイーツレシピ②いちごのブランマンジェ

出典:snapdish.co

いちごを使った色も可愛いブランマンジェを簡単に作りましょう!手作りとは思えない美味しさですよ♪

お家で本格ブランマンジェを作ってみましょう♡

材料(4人分)
牛乳     500ml
コンスターチ 50g
砂糖     80g
いちご    6つ
レモン汁   小さじ1

作り方
①鍋に牛乳・コンスターチ・砂糖50gを入れとろみがつくまで混ぜます
②とろみがついたら粗熱を取り、器に入れて冷蔵庫で冷やし固めるとブランマンジェの完成です
③別の鍋にいちご・砂糖30g・レモン汁を入れ煮立たせます
④③の粗熱を取り冷蔵庫で冷やします(いちごのソース)
⑤②のブランマンジェが冷え固まったら④のいちごのソースを上からかけます

いちごのソースの砂糖はお好みで調節してくださいね。

簡単スイーツレシピ③キャラメルのブランマンジェ

出典:snapdish.co

材料は3つ!簡単すぎるブランマンジェのレシピです。

見た目はシンプルですが、しっかりキャラメル味のするブランマンジェですので、上から何もかけずにこのまま頂いてくださいね♪

あっ!キャラメル味って美味しい♡もう一口食べたいな…そんな気持ちになるキャラメルのブランマンジェです。

材料(4人分)
砂糖     大さじ5
牛乳     500cc
コンスターチ 大さじ5

作り方
①鍋に砂糖・水(分量外)を入れ、あめ色になる手前まで加熱しキャラメルを作ります
②ボウルに牛乳・コンスターチを入れ電子レンジ500wで20秒あたためます(吹きこぼれないように様子を見てくださいね)
③①が冷めたら②を入れて加熱します
④キャラメルが溶けて色が付き、とろみが出るまで混ぜてください
⑤④の粗熱が取れたら冷蔵庫で1時間冷やし固めます

簡単スイーツレシピ④抹茶のブランマンジェ

カフェで食べた抹茶のブランマンジェを簡単に作っちゃいましょう。大人のブランマンジェです。

抹茶とあずきを使ってブランマンジェを和スイーツに変えてみましょう。美味しくて、みんなニコニコ笑顔になりますよ♡

材料(4人分)
コンスターチ  40g
砂糖      40g
抹茶      大さじ1~2
牛乳      400ml
茹であずき    適量

作り方
①ボウルにコンスターチ・砂糖・抹茶を入れ混ぜます
②①に牛乳を少しずつ入れて混ぜます
③ざるで②をこしながら鍋に入れ、混ぜながら弱火で加熱します
④とろとろになってきたら火を消します
⑤パットに④を流しいれ、粗熱が取れたら冷蔵庫で1時間冷やします
⑥⑤を器に盛り、お好みで茹であずきを添えてください

抹茶はお好みで増やしてくださいね。

ブランマンジェがお家レシピに仲間入り♡ご紹介したものはとても簡単なレシピばかりですので、ケーキ屋さんやカフェの味をお家でもお試しくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。