鎌倉で紫陽花とチョコを♡生チョコレート専門店のcacao(カカオ)とは

グルメ・レシピ

チョコレート専門店は多くありますが、生チョコレートだけを扱う専門店はとても珍しいですよね?
そんな生チョコレート専門店の《cacao》は今年の4月に鎌倉の小町通りに店舗をOpen!
とても話題になっているんですよ♪

鎌倉の生チョコレート専門店《cacao》①どんなお店なの?

出典:item.rakuten.co.jp

「cacao」は、生チョコレートを日本に広めた株式会社シルスマリアが運営しているお店です。お店で使用されている生チョコレートの原料であるカカオは、とてもこだわり抜いて選ばれたものなんです!

コロンビア産の希少なカカオ豆であるトリニタリオ種をベースにしていて、スパイス・果実・熱帯・花々・ナッツ・麦芽などを思わせる、独特のアロマ風味を持った良質のものを使用しています。世界で初めて生チョコレートを開発したシルスマリアの職人が一つ一つを丁寧に作りあげているんですよ♪

鎌倉の生チョコレート専門店《cacao》➁商品ラインナップは?

出典:news.mynavi.jp

鎌倉の小町通りにある店内には、生チョコレートを使ったスイーツがずらりと並んでいます。私は今年のゴールデンウィークにお店へ行ってみたのですが、遠くからでもカカオの良い香りが漂っていましたよ♡大行列だった為、息子と一緒に香りだけをくんくんと楽しみました。笑

店内で買える主なメニューは
「生チョコレート」(税込1296円〜)フレーバーに寄って異なります。
「生チョコタルト」(税込250円)「cacaoエクレア」(税込350円)
「生チョコ大福」(税込1080円)
「cacaron」(税込200円)コロンビア産カカオの個性が楽しめるオリジナルのマカロン。
「生チョコぷりん」(税込300円)
「生チョコソフトクリーム」(税込400円)
など、どれもこれも試してみたくなるラインナップです♡

鎌倉の生チョコレート専門店《cacao》③オススメは?

出典:www.ca-ca-o.com

沢山あるメニューの中でも大人気なのが、自慢の生チョコレートをベースに作られた「生チョコタルト」です。

生チョコタルトは、とろ〜りとなめらかなフィリング、サックリ焼いたタルト生地がマッチしたご褒美タルト。タルトのフレーバーは3種のラインナップがあり、「ホワイト」はカカオ分45%のホワイトチョコレートと卵黄、生クリームのアングレーズソース、クリームチーズが配合されたタルト。

「ビター」はカカオ分61%のチョコレートでチョコの味と香りがダイレクトに味わえるタルト。「フォンダン」はカカオ分70%と高配合で、メレンゲと合わせふわふわに焼き上げたとろとろの生チョコが楽しめるタルトになっています。

焼き立てのサクサクタルトを片手に、鎌倉散策なんて素敵ですね♪

鎌倉の生チョコレート専門店《cacao》④ドリンクにもこだわりあり♡

出典:www.feric.ne.jp

美味しく本格的な生チョコレートを味わえるcacaoでは、生チョコレートと一緒に楽しめるよう、ドリンクにもこだわりがあるんです!

お店で提供しているコーヒーは、世界各国を飛び回りコーヒーハンターの異名を取る川島良彰さんが監修しているのだそう。同じコーヒー豆を使いながらも焙煎の方法を変えることで、甘味系、苦味系、酸味系の3種類の味わいを楽しめるコーヒーを販売しています。

香り豊かな生チョコレートとコーヒー!相性抜群の2つを楽しめるのも魅力ですね♡

いかがでしたか?今の時期の鎌倉は紫陽花も美しく観光にもピッタリ♡
お休みの日に、鎌倉散策しながら話題の生チョコレートを楽しむ!なんて素敵ですね。
鎌倉の生チョコレート専門店《cacao》で、本格的なカカオの味わいをお楽しみください♪