ダイエット中の人に♡糖質オフケーキの専門店《ヘルシ屋》をご存じですか?

グルメ・レシピ

甘いものってとっても幸せな気持ちにしてくれますよね♪私も大の甘党!ケーキバイキングなんて、何度行ったかわかりません!しかし、そんな私は妊娠中に妊娠糖尿病になってしまいました。
甘いものを制限しなくては行けない生活…辛かったー!と言いたいところですが、素敵なケーキ屋さんと出会えた事で全然辛くありませんでした♡
糖質オフケーキの専門店《ヘルシ屋》さんをご紹介します。

糖質オフケーキ専門店《ヘルシ屋》とは?

ご紹介する《ヘルシ屋》さんは、長野県で40年続く洋菓子店から生まれた糖質制限ケーキだけを販売しているオンラインショップです。ヨーロッパで修業を積んだパティシエたちがその豊富なレシピを基にして、 糖質量とカロリーを控えながら美味しいケーキを作っています♡

一般的なケーキには100g当り30g~50g程の糖質が含まれています。←食べたケーキの半分はお砂糖!恐ろしい!

ヘルシ屋のケーキはその糖質を90%もカットしているんです。糖質を抑える事でカロリーもぐんと低くなっていますよ♪

《ヘルシ屋》の糖質オフケーキはこんな方にオススメ!

引用:healthy.life.coocan.jp

【オススメの方】
・糖尿病などの持病で、糖質を制限しなければならない方。
・ダイエット中で、甘いケーキを控えているけどストレスが溜まっている方。
・妊娠中で糖を指摘されている方。
・スポーツをしていて本格的な身体作りをされている方。
・健康に気を遣っているけど、美味しいものを食べたい方。

ヘルシ屋のケーキでしたら我慢すること無く、美味しく本格的なケーキを堪能することが出来ますよ♪写真のケーキはカシスムースケーキの”Mouse Aux Cassis”です。

大学病院でも販売されています!

引用:calend-okinawa.com

《ヘルシ屋》の糖質オフケーキは、ダイエット中の方はもちろん、様々な病気を抱えて食事を制限しなければならない方にも安心して食べてもらえるケーキです。山梨大学医学部附属病院や、長野赤十字病院などの病院内のカフェでもヘルシ屋のケーキを食べられるんです!

病院内で扱われているということは、その道のプロが安心して食べても良いと判断したということ。もちろん入院している患者さんが楽しむ事もありますが、お見舞いに来た方でも糖質オフのケーキと気付かずに美味しく味わえるというのも魅力♡

種類が豊富で美味しい!

引用:healthy.life.coocan.jp

ヘルシ屋の糖質オフケーキということで、お味は大して期待出来ないのでは?と思われがちですよね?私もその1人でした。

でも妊娠糖尿病になった際、普段から甘いものが心の癒しだった私は甘いものが食べられないことがとても辛く…病院で相談したらオススメされたのがこちらのケーキだったんです。あまり美味しく無くてもいいや!と思って注文してみたら…♡

美味しくてビックリ!もう嬉しくて嬉しくてたまらなかったのを覚えています。

種類も豊富で、レアチーズケーキや生クリームのもの。チョコレートケーキやフルーツを使ったもの。期間限定で抹茶のケーキなど。私はチョコレートと生クリームのものを食べましたが、他のケーキ屋さんと変わらない濃厚な美味しさでしたよ♪

お写真のケーキは木苺のレアチーズケーキ”ヘルシ屋フランボワーズ”です。

いかがでしたでしょうか?病院で糖質制限されている方だけでなく、健康やダイエットの為に甘いものを制限されている方!
ヘルシ屋の糖質オフケーキなら、ストレスフリーで食べたいものを味わえますよ(^^)
妊娠中、体重増加で困っている。なんて方にもオススメ!是非試してみてくださいね♡