まるごと1個使い切り!柔らかおいしい〈春キャベツ〉の節約レシピ

グルメ・レシピ

春キャベツが、とってもおいしい季節がやってきましたね!

春キャベツは、葉の巻きがゆるくて、柔らかく、食べると甘みが口いっぱいに溢れるのが特徴で、今が一番おいしい季節です。

旬の野菜は、栄養価も高いうえに”リーズナブル”です。今回は、おいしくキャベツを食べきれる節約レシピをご紹介します。

節約〈春キャベツ〉使い切りレシピ①焼き肉のたれで味付け!豚こまとキャベツの炒めもの

1品目は、豚こま切れ肉と春キャベツ合わせたおかずです。味付けは、焼き肉のたれで決まり!

■材料(4人分)
・豚こま切れ肉…150g
・片栗粉…大さじ1
・キャベツ…4枚
・玉ねぎ…1/2個
・焼き肉のたれ…大さじ5(お好みで調整)

・おろしにんにく…小さじ1
・サラダ油…大さじ1

■作り方
1.ビニール袋に豚肉を入れ、片栗粉を加えてよく振り、片栗粉を薄くまぶす。キャベツは、食べやすい大きさに切り、玉ねぎは、繊維に沿って薄く切る。

2.フライパンに、油とにんにくを入れて熱し、1.の豚肉・玉ねぎを炒め、肉に火が通ってきたら、キャベツを加えて、炒める。

3.2.のフライパンに焼き肉のたれを加え、よく絡ませる。

冷蔵庫に余っている「焼き肉のたれ」があれば、使い切りましょう。焼き肉のたれは、みそベースでも、しょうゆベースでもOKです。

ごはんにのせて、丼にしてもいいですね!ごはんが進みますよ。

節約〈春キャベツ〉使い切りレシピ②食べごたえ満点!キャベツ山盛りサラダ

2品目は、サラダなのに食べごたえ満点なおかずです。一人で抱えて食べたくなるほど、キャベツの甘みがおいしいレシピですよ♪

■材料(4人分)
・キャベツ…6枚程度
・鶏むね肉…1/2枚
・塩…小さじ1/2

A
・マヨネーズ…大さじ3
・すりごま(白)…大さじ3
・酢…小さじ1

■作り方
1.キャベツを千切りにして、塩もみし、しんなりするまで(約5分)置きます。ふきんで包み、しっかりと水けを絞る。

2.鶏肉は薄く、そぎ切りにする。

3.鍋に湯を沸かし、2.の鶏肉を入れて茹で、火が通ったら取り出します。粗熱が取れたら、手でほぐします。

4.ボウルに、1.のキャベツ・3.の鶏肉・Aを加えてよく混ぜる。

マスタードや辛子を加えて、大人向けにアレンジもできます。

食パンで挟んで”キャベツサンド”にするのもオススメですよ。春のお弁当おかずにも使えるレシピです。

節約〈春キャベツ〉使い切りレシピ③豚肉とキャベツの照り巻き

3品目は、お肉で巻き、こってりしたタレと絡めた「照り巻き」です。

■材料(4人分)
・豚薄切り肉…10枚程度
・キャベツ…2枚
・片栗粉…大さじ1
・油…大さじ1

A
・めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ3
・みりん…大さじ2

■作り方
1.キャベツを千切りにする。耐熱皿にキャベツを入れ、ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600w)で2分程度、加熱する。ラップを外してキャベツを水にさらし、しっかりと水けを絞る。

2.豚肉を広げ、1.のキャベツをのせて手前から巻き、片栗粉を薄くまぶす。

3.フライパンに油を熱し、2.の巻き終わりを下にして焼きます。巻き終わりがくっついたら、ころころと転がしながら焼き色をつけます。

4.3.に合わせたAを流し入れ、煮詰めるように照り絡める。

豚肉の旨みをキャベツが吸い込んで、さらに旨みがアップします。片栗粉をまぶすことで、たれが絡みやすく、豚肉が固くなりにくいですよ。

お弁当のおかずにも使えるので、多めに作って、ストックしておくといいですね。

節約〈春キャベツ〉使い切りレシピ④キャベツでボリューム感アップ♡みそポーク丼

4品目は、キャベツでボリューム感を出す丼レシピです。

■材料(4人分)
・キャベツ…4枚
・豚肉(しょうが焼き用)…8枚
・小麦粉…大さじ1

A 
・めんつゆ(3倍濃縮)・みりん…各大さじ1
・みそ…大さじ2
・豆板醤…小さじ1/2~(お好みで調整)

・油…大さじ1
・ごはん…4膳分
・刻みネギ…適量

■作り方
1.キャベツは千切りにする。

2.豚肉を広げ、茶こしで、小麦粉を薄くまぶす。

3.フライパンに油を熱し、2.の豚肉を両面焼く。

4.2.のフライパンに、よく混ぜ合わせたAを加え、弱火でみそが焦げないように焼き、味をなじませる。

5.丼にごはんを入れ、1.のキャベツをのせ、3.の豚肉をその上にのせる。

6.お好みで刻みネギを散らす。

ごはんとキャベツにのせるので、豚肉の味付けは、少し濃い目がオススメです。

キャベツを千切りにしてご飯の上に盛ると、かさまし効果も抜群です。上にのせる具は、みそ焼き以外にも、フライおかずをのせてもいいですね。

いかがでしたか?節約〈春キャベツ〉の使い切りレシピを4つ、ご紹介しました。

キャベツは、半玉や1/4玉で買うより、1玉で買ったほうがお得です。たっぷり使って、おいしく使い切りできるといいですね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。