今話題!ヘルシー&ボリューミーな《沼サン》の簡単レシピ♡

グルメ・レシピ

Instagramで話題になって以来、テレビや料理本でも人気の“沼サン”。みなさんは試されましたか?
ボリュームたっぷりでヘルシーな沼サンは、アレンジ力も抜群♡
簡単ランチやピクニックにもオススメの、"沼サン"の基本レシピとアレンジレシピをご紹介します♪

平林玲美
平林玲美
2015.09.17

簡単にできる!「沼サン」とは?

出典:www.recipe-blog.jp

「沼サン」とは、陶芸家の大沼道行さんの奥様が考案したサンドイッチのこと。
旦那様を「沼夫」と呼ばれることから、いつも朝食に作る旦那様のサンドイッチを「沼サン」と名付けたそうです♪

沼サンはそのネーミングもユニークで印象的ですが、なんといってもサンドイッチのボリュームが衝撃的!
キャベツたっぷりのその見た目が話題を集め、Instagramにも沢山の「#沼サン」が投稿されているんです♡

次項からは、沼サンのアレンジレシピなどをご紹介します。

今話題!沼サンの簡単レシピ① 基本の作り方

それでは早速、沼サンの基本レシピをご紹介します♪

<沼サンの基本レシピ>
① 食パンを2枚用意し、一枚はそのまま、もう一枚にはチーズ→ベーコンの順にのせてトーストする
② 千切りキャベツにスライスタマネギときゅうりのみじん切りを加え、マヨネーズとブラックペッパーで味付けする
③ そのままトーストしたパンに粒マスタードを塗り、②をのせてから、チーズベーコンのパンでサンドする

チーズ→ベーコンの順にすることでベーコンが剥がれにくくなるそうです。
こんなに簡単なら、朝の忙しい時間でも大助かりですね♪

今話題!沼サンの簡単レシピ② 沼サンのポイント♡

沼サンのポイントは、とにかく具沢山なこと!

キャベツはこんもり山盛りに挟んでください。ちゃんとサンド出来るかな?と心配になっても、粒マスタードがノリの代わりとなって、具材がこぼれ落ちにくくなっているので大丈夫♪

ベーコンもスーパーに売っているブロックベーコンを短冊切りにすればOK。

ベーコンの塩味があるのでお塩は加えず、パンは6枚切りを使うと収まりよく沼サンが仕上がるそうですよ♡

今話題!沼サンの簡単レシピ③ アレンジ色々♪楽しい沼サン

たっぷり野菜を挟む、ヘルシーでボリュームたっぷりな沼サン♪
基本のレシピが出来たら、アレンジして楽しんでみましょう。

最初はアボカドや卵、トマトなどのサンドイッチ定番の具材をプラスしていくのがオススメ。
慣れてきたら、ポテトサラダやさつまいもマッシュを加えたり、人参ラペを加えて彩りよくするのも素敵ですね。

更に上級者は、粒マスタードの代わりに柚子胡椒やカラシを塗り、白菜や菜の花で和風に仕上げている方も!
コツさえ覚えればアレンジ自在で簡単にできるので、是非お好みの"沼サン”を作ってみてくださいね♡

いかがでしたか?
Instagramやメディアで話題の「沼サン」をご紹介しました。
ヘルシーでボリュームたっぷりな「沼サン」。是非アレンジして楽しみながら作ってみてくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。