ダイエットのポイントは結局これ!基礎代謝量を上げる方法4つ

美容

年齢と共に太りやすくなった方。産後太りが解消されない方。食事量は少ないのに、肉付きは良い!なんて方……。
もしかしたら、その原因は基礎代謝の低下にあるのかもしれませんよ。
基礎代謝とは、人間が生きていく中で消費しているカロリー。寝ているだけでも消費しているカロリーです。
20代後半で、特に激しい運動などをする生活をしていない方の平均基礎代謝は1200kcal程。
基礎代謝は年齢を重ねるごとに低下していきますが、普段の生活を変える事で、この基礎代謝を上げる事が出来るんです!
今回は基礎代謝量を上げる為に、押さえておきたいポイントをご紹介します。

ダイエットに必須!基礎代謝を上げる① 体温を高める!

基本的には、体温が高い程基礎代謝は上がります。
体温が上がる事で血流やリンパの流れが良くなり、ホルモンの働きもより活発になるからです。

身体の中の流れが綺麗になることで痩せやすくなるんです。
体温を1度上げるだけで、基礎代謝が13%も高くなるともいわれています。

基礎代謝を上げるには、まず日々の生活の中で身体を温め冷やさないように心掛ける事が大切。
それには筋肉量を上げつつ、血流をアップさせる事が大切です。

ただ、運動をする事はもちろんですが、子育てをしている方にはちょっと現実的ではありませんよね。
そんなママにも出来るオススメ方法がストレッチ。
ストレッチでしたら、日々の生活の中でも手軽に出来る上、筋肉を柔らかく伸ばしてあげることで、血液を身体全体に巡らせる為のポンプのような働きをしてくれるんです!

冷え性などにも効果がありますよ(^^)
また、ゆっくりお風呂に浸かったり、足首や手首などを冷やさないファッションを心掛ける事も大切です。

ダイエットに必須!基礎代謝を上げる② 肺活量を上げる!

基礎代謝を上げようとすると、身体を動かす事に意識が行きがち。
しかし!意外にも、肺活量を上げる事も重要なポイントになるんです(^^)

肺活量を上げる事で、心臓から血液を送り出すポンプの力も強くなります。
全身に血液が力強く流れる事で、体内が活性化し、基礎代謝を上げる事が出来るんです。

そんな肺活量を上げる為には、まず姿勢を正すこと!
姿勢が悪いと呼吸も浅くなり、肺活量がどんどん低下してしまうんです。

トレーニング方法としては有酸素運動を行うことが一般的に挙げられますが、小さなお子様がいらっしゃる方でしたら風船トレーニングがオススメ。

風船を膨らませるだけですが、繰り返す事で肺の筋力をアップさせる効果が。
子供と一緒に遊びながら行えば、子供も喜びながらトレーニング出来ますね。

ダイエットに必須!基礎代謝を上げる③ 食物繊維を摂る!

ダイエットの大敵と言われる便秘。
基礎代謝を上げる為にも、便秘を解消する事はとても大切な事です。

便秘にも様々なタイプがありますが、便秘が解消してからも食物繊維を多く含んだ食材を積極的に摂る事が大切。
食物繊維は消化に時間がかかる食材ですので、その消化に多くのエネルギーを使う事になり、それがダイエットにもつながります(^^)

また食物繊維といっても水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類があります。
水溶性食物繊維は昆布やわかめ、果物やお芋などに多い食材。
不溶性食物繊維は、ゴボウや穀物などの食感の硬いものに多く含まれる成分。

基本的には、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維を2:1の割合で定期的に摂取する事がオススメですよ。

ダイエットに必須!基礎代謝を上げる④ 食事は少量をこまめに!

出典:www.recipe-blog.jp

ダイエット中だからと言って、空腹感を極限まで我慢している方もいるかもしれません。
しかし、そのダイエット法は逆効果!

食事の間が長く空き、空腹感が長く続く事により、身体はどんどん栄養を蓄えておこうというスイッチに切り替わってしまうんです。

朝食を取らない事や夜ごはんを抜く事は、身体からパワーを奪うだけではなく、体温も下げて基礎代謝もどんどんと低下させてしまう事になります。

基礎代謝を上げる為には、お食事を少量ずつこまめに取る事が大切!
朝食→10時のプチ食→昼食→3時のプチ食→夕食などの様に、少しずつ身体に食事を与え、常に消化に使うエネルギーを活動させておく事がオススメです。

いかがでしょう?
基礎代謝を上げる為に押さえておきたいポイント4点。
無理に我慢する事はなくても、日々の生活で使う基礎代謝を上げるだけで、身体はスッキリ♡痩せやすい身体を作る事が出来ますよ(^^)
基礎代謝が落ちやすい、産後のダイエットとしてもオススメです♡