"頑張ってる風"に見せない!大人女子の色っぽ「花柄」着こなし術

Cover image: wear.jp

2017年の秋は、「花柄」アイテムが大流行中です。

花柄というと、若いイメージが強く、「なんだか"頑張ってる風"に見えてしまうのでは……」と躊躇していませんか?

色や取り入れ方を覚えておけば、むしろ女性らしさを強調できて、万能アイテムとして着こなせますよ♡

大人女子の「花柄」着こなし術
①ボリューム袖トップスを選ぶ

wear.jp

二の腕を隠してくれる"ボリューム袖トップス"は、着痩せが叶う嬉しいアイテム。

今季は、赤や黄色など目が覚めるようなカラーがたくさん登場していますが、秋らしくヴィンテージ感のある色味を選ぶと、よりシュッと締まって見えますよ♪

wear.jp

袖を絞って着る"キャンディスリーブ"も、おすすめアイテムのひとつ。

腕まわりにボリュームがあるので、襟がゆったりと開いているものを選ぶとベストです♪

細い首まわりを肌見せしているので、ハイネックのものより、色っぽく着こなせますよ。

大人女子の「花柄」着こなし術
②ボトムなら揺れるフレアに

wear.jp

ボトムで花柄を取り入れるなら、動くたびに揺れる"フレアスカート"をチョイス!

上品で女性らしく、シンプルなコーデを格上げしてくれます。

前よりも後ろの方が長い"フィッシュテール"タイプのスカートも、横からの姿を美しく見せてくれるので、要チェックです♡
ワイドパンツも、スカートと同様、上品に着こなすのがコツです。

ボトムにボリュームがある分、太めのサッシュベルトを締めると、ウエストの細さが強調されて、スタイルアップに繋がります。

大人女子の「花柄」着こなし術
③ワンピースは辛口にまとめる

wear.jp

wear.jp

女子要素の強いワンピースは、スニーカーでカジュアルダウンすると、"お子さま"感が出てしまいます。

大人の女性らしく着こなすなら、ピリッと辛口のアウターや小物と合わせて、差別化したいところ。

レザーやファーと合わせて、甘辛MIXを楽しんでみてください♪

wear.jp

普段スニーカーが多いという方には、こんな合わせ方がおすすめです。

あえてソックスを見せない攻めのコーデで、足元のおしゃれを楽しんでみてくださいね。
ワンピースは、プチプラショップからもたくさん登場していて、特にGU(ジーユー)のものが激売れ中。

すでに売り切れになっている店舗もあるので、要チェックですよ!

《フラワープリントミディワンピース》
価格:2,689円(税込)

大人女子の「花柄」着こなし術
③カジュアル派ママはガウン

wear.jp

パンツやぺたんこ靴の多いママは、ガウンで花柄を取り入れると、ぐっと女性らしいコーデに仕上がります。

オーバーサイズのものをさらっと羽織ると、華奢見せ効果もあるので、一石二鳥です♡

wear.jp

吉岡里帆さんも、WEAR(ウェアー)で、花柄ガウンを取り入れたコーデを披露しています。

カジュアルなスタイルに、つば広のハットを合わせて、レディライクにまとめていますよね♪

ほどよく女っぽい、男女受け抜群の爽やかなスタイルです。
花柄は、うまく取り入れれば、女性らしさをぐっとUPしてくれるアイテム。

ぜひ挑戦してみてくださいね♪

花柄 着こなし 大人女子 色っぽ

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Eiko Kudo

旅行と猫が大好きな、ママライターです!
ジャンル問わず、気になったものは何でも、幅広く発信し…

>もっとみる