「モンテッソーリ流」お片づけで我が子の"知性"がUP!?

子育て・ライフスタイル

聞いたことはあり、気になっている!けれども、どのような教育法なのかまでは分からない……という方も多そうな「モンテッソーリ教育」。

「早く片づけなさい!」「どうしてそんなに散らかすの!」などと怒ってしまう方、必見です。

モンテッソーリ教育の秘密に迫り、自宅で簡単に実践できるお片づけ術を学んでいきましょう♪

矢萩 可南
矢萩 可南
2016.05.25

イタリア発祥の教育法「モンテッソーリ」

20世紀初頭に考案された「モンテッソーリ教育」。あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、海外では100年以上の歴史がある有名な教育法です。

創始者はイタリアの医師、マリア・モンテッソーリさん。幼児を観察する中で、"感覚の刺激が知能向上をもたらす"ことに着目。

1人1人の子供が創造性と喜びに満ちた活動に打ち込める【環境】を整え、それを大人が"援助"するメソッドを貫いています。

「自立していて、有能で、責任感と他人を思いやる心、生涯学び続ける姿勢を持った人間に育てる」ことが、モンテッソーリ教育の理念です。

「子供が興味を持ったことを自由に行える環境作り」を重んじる

子供の知的好奇心は「自発性」が尊重されるべき、という考えのモンテッソーリ教育では、「自由な環境」を子供に与えることを重要視しています。

この「自由」とは、"野放し"という意味の自由でなく、“責任を伴った"自由。

例えば、選んだからには最後までやり抜く、使った物は元に戻すといったようなものです。

モンテッソーリ流お片づけはつまり、知性や責任感、社会性が発達するという驚きのメソッドなのです!

これを取り入れない手はありませんよね♪

①1つのオモチャ箱にオモチャを詰め込みすぎない

散らかった部屋がイヤで、とりあえず大きめのオモチャ箱に詰め込んで片づけてしまう!という方はいらっしゃいませんか?

一気に片づけられるから、仕分けが面倒だから、オモチャの数が多いから、などが理由だと思います。

でもこの片づけ方では、次に遊ぶときに結局、オモチャを引っ張りだして遊ぶことが必須になりますよね?

目的のオモチャを取り出したいのに、なかなか見つけらず、他のオモチャに目が向いて遊び始める……。

これを繰り返しをしているうちに、周りはオモチャだらけ!となっていませんか?

この状態で「片づけなさい」と言われても、子供はげんなりしてしまいます。

なるべく同じ種類のオモチャでまとめる、などの工夫をしましょう。

②「見える化」してオモチャの出し入れをしやすい環境に整える♪

オモチャを「見える化」し、出し入れがしやすい環境を作ります。

棚を使う場合も、箱と同様に何種類も折り重なっていたり、詰め込みすぎないように気を配りましょう。

目で見て、どこに何のオモチャがあるのか、すぐに分かることが望ましいですね。

児童館の棚を思い浮かべてみましょう!

"1区切りのスペースに、1カテゴリーのオモチャ"を目安にすると良いですよ。

棚の中身が分かりやすいように、オモチャの写真を貼っておくのもオススメです♡

③本棚も「見える化」しながら収納!

季節の絵本やお気に入りの絵本は、写真のように並べておきましょう。そうすると子供が手に取りやすく、興味も引きやすいのでオススメです!

部屋中に絵本が散らばっているという方は、ぜひ試してみてください♪

子供が自ら進んでお片づけしてくれるようになりますよ♡

他の絵本は棚に収納し、3〜4ヶ月の季節ごとに入れ替えると良いですね。

④子供仕様のものを用意して「自分でできる」設定をしてあげましょう

最後に、机と椅子についてです。

小学校入学と同時に学習机を購入するご家庭が多いかと思いますが、1歳過ぎに机と椅子を用意してあげるのが、モンテッソーリ流!

モンテッソーリ教育では、「お仕事」といって、様々な生活に基づいた課題や教具を使った課題を卓上で取り組みます。

絵を描いたり、パズルをして楽しみながら座ることへの習慣が芽生えるので、自宅にも1セットあると重宝しますよ♪

家族の過ごす場所の中に自分の机があることは、子供の精神的安定にも繋がります。

「リビング学習」という言葉があるように、親も目を行き届かせることができるので、良いことづくめですよね♡

オモチャを同じ場所に片づける習慣を続けていくと、順序立てて物事を考えられるようになります。そして、子供自身でスムーズに片づけができるようになれば、親が片づけを手伝う機会がぐーんと減ります♪

最初の環境整備に少し手間はかかりますが、がんばりましょう♡

「モンテッソーリ教育」が気になった方は、近所の保育園や幼稚園などでメソッドを取り入れているところを探してみるのも良いですね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。