1品で《秋冬野菜》がたくさん摂れる♪簡単10分レシピ3つ

グルメ・レシピ

栄養や節約のためにも、外食よりおうちごはんの方がメリットはたくさん。しかし、毎日献立メニューを考えるのも大変ですし、時間も手間暇もかかって億劫に感じてしまうこともありますよね。

そこで今回は、1品で野菜をたくさん摂れる簡単10分レシピをご紹介します♪

時短するコツはキッチンバサミを上手に活用すること。これにつきます。

さらに、秋冬の野菜をたくさん使えば栄養もバランスよく摂れてヘルシー!「時間がない……でも料理しなくちゃ!」という時の参考にしてみてくださいね。

tomi
tomi
2016.11.04

野菜たっぷり♪簡単10分レシピ▶︎チンゲン菜のクリーム煮

出典:www.recipe-blog.jp

調理のレパートリーに悩む野菜の筆頭でもある、チンゲン菜。

中華料理の食材としてのイメージが強いですが、実はチンゲン菜はクリーム系の料理と相性が抜群!

野菜をキッチンバサミで切ったら、あとはフライパンで炒め煮にしていくだけ。牛乳と顆粒鶏がらスープの素で味付けをしていくので簡単ですよ。

簡単なのにとっても美味しいので、ぜひ作ってみてくださいね。

■チンゲン菜のクリーム煮

<材料(4人分)>

チンゲン菜 2束(キッチンバサミで食べやすい大きさにカット)
ベーコン 4~5枚(キッチンバサミで一口大にカット)
エノキ 1本(石づきを切りキッチンバサミでカット)
シメジ 2分の1パック(石づきを切りほぐしておく)

A
牛乳 200ml(豆乳でも可)
鶏がらスープの素 小さじ2
塩コショウ 適宜
水溶き片栗粉 適宜

<作り方>
フライパンに油と下処理をした野菜、ベーコンを入れ軽く炒めたら、Aを入れ煮込んでいく。

水溶き片栗粉でとろみをつけたら完成。

野菜たっぷり♪簡単10分レシピ▶︎ネギとお餅のクリームグラタン

出典:www.recipe-blog.jp

ネギも、冬にかけて美味しくなる野菜のひとつ。どっしりとした、みずみずしいものが多くなり、甘味が出て美味しさを増します。

鍋や薬味としてはよく出番がありますが、ネギが主役の料理となるとあまりないですよね。

そこで今回は、まさにネギを味わう一品といっても過言ではない、クリームグラタンをご紹介します。

オーブンにいれるまでの時間はたったの5分!ネギには体を温める作用もあり、冷え対策にも◎

これから寒くなる季節に作りたくなる料理です。

■ネギとお餅のクリームグラタン

<材料(作りやすい分量)>
ネギ 1本
餅 4個
生クリーム 200ml
顆粒コンソメ 小さじ1
とろけるチーズ 適宜

<作り方>
1. ネギは3cmくらいに切っておく。

2. グラタン皿にネギと餅、生クリーム、顆粒コンソメを入れ、とろけるチーズを上にのせる。オーブントースターで焼き色がつくまで加熱したら、完成。

野菜たっぷり♪簡単10分レシピ▶︎ニラと牛肉と中華丼

出典:www.recipe-blog.jp

強火で野菜と肉などを炒めていく中華料理は、弱火でじっくりと煮んでいく料理が多い和食と異なり、短時間で作ることができるのがメリットでもあります。

ただ、具材の大きさを均一にしないと、火の通り具合が不均等になって美味しくないので、時短調理の場合には具材選びがポイント。

もやしやニラ、エノキなど、火の通りが早くて下処理も簡単な野菜を組み合わせるといいですね。

意外ですが、白菜もキッチンバサミで楽にカットできるので、覚えておくと便利ですよ。

■ニラと牛肉と中華丼

<材料(2人分)>
もやし 1袋
エノキ 1本(石づきは切り落としキッチンバサミで半分にカット)
ハクサイ 1枚(キッチンバサミで食べやすい大きさにカット)
ニラ 1束(キッチンバサミで4cmの大きさにカット)
牛こま肉 200g

A
水 300ml
顆粒鶏がらスープの素・砂糖・オイスターソース 各小さじ1
酒・醤油 各大さじ1

塩コショウ 適宜
片栗粉 大さじ1(片栗粉を同量の水で溶いておく)

<作り方>
1. フライパンに油を入れ、下処理したニラ以外の野菜と牛肉を入れ炒める。

2. Aを入れて煮込んでいき、全体に火が通ったらニラを入れる。水溶き片栗粉でとろみをつけたら完成。

野菜がたくさん摂れて栄養満点の10分で完成する簡単レシピをご紹介しました。

ボリュームもありますがヘルシーなので、忙しくてもしっかりご飯を食べたいという日にぜひ、お試しくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。