ナイスバディの秘訣は?3児のママ・hitomiさんの元気コーデ♡

Cover image: www.instagram.com

2016年10月に、3人目のお子さんを出産した歌手のhitomi(ヒトミ)さん。

ママとは思えないほどの美ボディと、パワフルなライフスタイルは憧れてしまいますよね♡

今回は、hitomiさんのブログやInstagram(インスタグラム)から見つけた、素敵なママコーデをご紹介します。

3児のママ・hitomiさんがパワフルな理由
▶︎パワーを失わないカラダ作り!

ameblo.jp

2016年10月22日に、第3子を出産したhitomiさん。

「産後5ヶ月のカラダ」と題したブログで、体重を公開されています。

キュッと締まったウエストは、どう見ても20代!

ムダのない美腹筋に、憧れてしまいますね……♡

毎日、元気に3人の子育てをこなすため、「パワーを失わないカラダ作り」を心がけているそうです。

ameblo.jp

hitomiさんが心がけている"美ボディを保つ秘訣"は、とってもシンプル。

カラダが老いることは当たり前だと受け止めつつも、

「食べたいときに、食べたいものを食べ、そのぶん運動をする」

という、ストレスのないカラダ作りが元気の源。

以前は、お子さんと一緒にトレーニングを行ったことも。楽しくフラフープを回して、リフレッシュしたようです♪

3児のママ・hitomiさんがパワフルな理由
▶︎シーンを考えたママコーデを楽しむ♪

ameblo.jp

仕事でビシッと決めなくてはならない日、子どもに付き合ってたくさん動く日、ちょっとおめかししたい日……。

働くママは、シーンに合わせたコーデを考えなくてはならず、つい手を抜いてしまいがちですよね。

そんなときは、楽カジもコンサバコーデも上手なhitomiさんのコーデが参考になりそうです♪

特に覚えておきたいのが、着心地が良いというパンツ!

ZARA(ザラ)で購入したワイドパンツは、忙しい日にもぴったりのリラックスアイテムだそうです。

ameblo.jp

さらにこちらは、ur's(ユアーズ)のゆる〜いワイドパンツ。

風通しがよく、暑い日に持ってこいのアイテムです。

キレイめトップスと合わせた爽やかな着こなしなので、決して手抜きには見えません。

ラフなコーデに、女性らしい小物を合わせている点も、参考にしたいテクです♡

元気いっぱい♡hitomiさんのママコーデ
①最近のお気に入りは「ピンク」

最近インスタで、ピンクのアイテムを使ったコーデをたびたびアップしている、hitomiさん。

お気に入りなのかもしれませんね♡

MYLANのセットアップは、鮮やかなピンクが華やか。

お腹が大きかった頃には着られなかった、とっておきの一枚なんだとか。
こちらは、とっても大人っぽいステージ衣装。

くすんだピンク色が、女性らしさをグッと上げてくれる一着です。

秋に向かうこれからの時期にも、活躍してくれそうですね。
とはいえ、ピンクを使ったファッションはなかなか真似できない……というママも多いのでは?

そんなときは、デニムと合わせて、カジュアルダウンさせるのがおすすめです。

ビビッドピンクのガーリーなトップスと、デニムやぺたんこサンダルのメンズっぽさが、絶妙なバランスですよね。

これなら、子どもとのお出かけなどにも、気軽に真似できそうです♪

元気いっぱい♡hitomiさんのママコーデ
②お上品なワンピ風アレンジ

ameblo.jp

ちょっとお出かけ、というときに使えるのが、hitomiさんの「ワンピ風アレンジ」。

実はこちら、ワンピースではなく、同じ色のトップスとスカートをサッシュベルトで締めている簡単コーデなんです。

重くなりがちな黒を、ベージュの小物で上手く格上げしている上品コーデ。

キレイめな格好で動き回りたい……そんな日におすすめです。

元気いっぱい♡hitomiさんのママコーデ
③たまには親子リンクコーデも

親子でのリンクコーデが楽しめるのも、子どもが小さいうちだけ!

hitomiさんのように、思い切って家族でお揃いにしてみるのも、いい思い出になるかもしれません♪

それぞれが全く同じではなく、少しずつ柄違いというのも、オシャレ度が高くて素敵ですね。
毎日ブログやインスタで、ハッピーな子育てライフを披露してくれているhitomiさん。

パワフルの素は、子どもに負けない健康なカラダ作りと、好きなファッションを楽しむことだったんですね♪

hitomi(ヒトミ) ママ コーデ

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

田中亜希子

昨年末に結婚したばかりの、新米主婦です。
ファッションやメイクが大好きなので、トレンド情報を…

>もっとみる