よみがえれ目力!パッチリ目をゲットするポイントって?

美容

目は人の第一印象を左右する重要な場所。常にパッチリな目元にしておきたいですよね。
でも最近ではスマートフォンの使い過ぎが原因で目元がショボショボという方も多いのではないでしょうか。
そんな疲れた目をパッチリ目に変えるポイントをご紹介します♪

tomi
tomi
2015.06.07

パッチリ目をゲットするポイント①注意して!スマホの見過ぎは○○のもと!

すっかり普及したスマートフォン。買い物や情報の入手、音楽や動画まで1つでできるスマホ。もうこれなしには生活できないという方も多いのでは?

いわゆるスキマ時間もスマホを使ってしまうことが今問題になっています。長時間のスマートフォンの利用は眼精疲労はもちろんのことドライアイや斜視、むくみの原因にも繋がります。

スマートフォンを利用する場合は3分に1度視線を外すようにしたりして、ずっと小さな暗い画面を見続けることがないようにしましょう。

パッチリ目をゲットするポイント➁眼精疲労にはコレ!

出典:www.pref.chiba.lg.jp

目の疲れに効果がある栄養素があるのでご紹介します。

・アントシアニン(ブルーベリーなどべリー系の果物・ブドウ・黒ゴマ・黒豆・赤ワイン)
アントシアニンは、目を酷使すると、目からの映像を脳に伝えるロドプシンという色素が減少するのを助け、目の網膜に繋がる毛細血管の血行を良くする働きもあります。

・ビタミンA(緑黄色野菜・うなぎ・レバー)
目を構成している細胞(角膜など)の素となります。

・ビタミンC(ジャガイモ・ブロッコリー・ピーマン・レモン・果物)
目をリフレッシュさせる働きがあります。

パッチリ目をゲットするポイント③簡単セルフケアで蘇れ目力!

出典:e-massage.info

目の黒目の下に目の疲れやむくみに効果的な承泣(しょうきゅう)というツボがあります。この承泣(しょうきゅう)を使った目の疲れやむくみなどの変調を感じた時に簡単にできるセルフケアがあるのでご紹介します。

1.目を閉じる。
2.承泣(しょうきゅう)を人差し指の腹でゆっくりと下側に引っ張るように押す。
3.押す時に息を吐きながら押すとさらに効果UP!

目の周りの皮膚は薄くてとてもデリケート!強く押すのではなくて優しく心地よい強さで押すようにしましょう。

パッチリ目をゲットするポイント④目のエクササイズをしてあげて!

起きている間中、休むことなく働いている私たちの瞳。たまにはゆっくりエクササイズをして労わってあげることも大切です。

簡単!目のエクササイズ

1.目を左右に2秒ずつ上下に2秒ずつ動かしたら右回り、左回りそれぞれぐるりと瞳をまわす。
2.30センチくらいのものを30秒みたあと、遠くの場所を30秒みる。
3.目をぎゅっと閉じて、開く。
4.最後30秒目を閉じてゆっくりと開く

目の周りの筋肉に働きかけ疲れをとる効果があります。深呼吸してリラックスした状態だとさらに効果があがりますよ。

1日2回くらいちょっと疲れているなと思った時などぜひ実践されてみてくださいね。

いかがでしたか?パッチリな目元をゲットするためにはスマートフォンを見過ぎない、野菜を中心としたバランスの良い食事をするなど毎日の生活習慣がとても大切なポイントです。
一生使っていく自分の瞳。定期的なセルフケアをプラスしていつまでも若々しく美しい瞳でありたいですね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。