ベビーリングって知ってる?出産祝いに贈りたいファーストジュエリー

子育て・ライフスタイル

私のもとへ生まれてきてくれた可愛いカワイイ赤ちゃん・・・
そんな我が子に、ベビーリングを送る風習があるってご存知ですか?
ファーストプレゼントとして本物のジュエリーをプレゼントするのって素敵ですよね♡”

出産の記念に!生まれたときのサイズでプレゼント♡

赤ちゃんにジュエリー・・・

あまり想像がつかないかもしれませんが、ヨーロッパで始まったこの風習は、今では日本でも徐々に浸透している人気の贈り物ですよね☆

「銀のスプーンをくわえてきた子供は幸せになる」と言ったフレーズを耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか?
ベビーリングの発祥は、この「銀のスプーン」なんです!

今では、セレブの間で銀のスプーンがベビーリングに転じて、生まれたときの赤ちゃんの指のサイズでリングを作って送るというのがメジャーなんだそうですよ。

素材はプラチナやゴールドなど、まさに「本物」!

「食べ物に困らない、裕福な家柄に生まれた」という意味をあらわすヨーロッパのことわざである“Born with a silver spoon in one’s mouth”をもとに、初めはシルバー製のリングが贈られたそうですが、最近ではその子の誕生石をあしらった、プラチナ製やゴールド性のリングが主流だそう☆

初めてのメモリアルジュエリーが「本物」というのはとっても素敵ですよね♡"
一生大切にできる贈り物になりそう。

最近ではデザインも様々な種類があってオシャレに楽しめるので、興味のあるママさんは是非調べてみてくださいね♪

誕生石を入れると幸せになれる!

引用:item.rakuten.co.jp

はじめはセレブの間で流行したベビーリング。
今では手が伸びやすいお手頃な価格でも手に入ることから広まったこの風習ですが、誕生石を入れると幸せになれるという迷信もあります☆

誕生石って、子供のころから大人になってもずっと自分にとって特別な存在のストーンですよね。

身につけると幸せになれると言われている誕生石をベビーリングに入れてプレゼントするって、なんだかとても素敵♡”

ベビーリングって大きさがとても小さいので、誕生石の存在が際立ってオシャレ度も高いです♪

ベビーリングの意味や使い方って?

さて、ベビーリングの魅力がわかったところで、意味や使い方ってどんななのかな?と気になりますよね。

ベビーリングは、「大人になるまで危険から守り、幸せを運んでくれるお守り」という意味を持っています。仲良しのお友だちの赤ちゃんの出産祝いなんかにも、とっても喜ばれる贈り物だと思いますよ☆

使い方ですが、私は赤ちゃんの指につけてまずは記念撮影をし、大きくなってから、ファーストジュエリーとしてプレゼントするなんていうのが素敵だなって思います♡”

子供が小さいうちは、ママがペンダントトップとして使用できるし、用途は様々ですよ♪

ベビーリングの中には、子供の指のサイズに合わせてオーダーできるものもあるそうですよ☆
大きくなってベビーリングをプレゼントされたら、「自分はこんなに小さかったんだな・・・」と子供が実感してくれそうですよね。