簡単&オシャレな"手作りドライフラワー"♪お部屋に飾る方法3選

インテリア

お家にお花があると、なんだかとても華やかな印象になりますよね?でも生花を活けるのは大変だったり、ついつい買い忘れてしまうことも。
そんな時にオススメなのが、ドライフラワーです。
ドライフラワーは、長期間飾ることができるうえ、実は手軽にお家で作ることができるんです。
そこで今回は、お部屋に飾るドライフラワーについてご紹介いたします。

Rina
Rina
2015.10.28

ドライフラワーって、どうやって作るの?

なかなかお家で作ることの少ない「ドライフラワー」。でも実はとても簡単に作ることができるんです!

まずはお花を買うとき、お店の方にどんなお花がドライフラワーに向くか確認しましょう。ラベンダーやミモザ、実ものなどは、比較的簡単にドライフラワーにすることができます。

さて、お花を買ってきたら、直射日光の当たらない場所で、風のよく通る場所を選び、ひもでくくったお花を吊るします。この状態で約1週間ほど経つと、お花も葉も上向きになり、綺麗なドライフラワーに仕上げることができます。

そしてよく乾いたら、慎重に紐から外せば完成!簡単に、お部屋に飾るドライフラワーを作ることができますよ♪

ドライフラワーをお部屋に飾る方法①作ったドライフラワー、どんな風に飾るべき?

出典:xn--cckua0a5qma4hb.com

ドライフラワーは、勿論どんな飾り方でもOK。意外と、吊るしている状態がオシャレなこともあります。

例えば、ドライフラワーを作る際に、お花を1本づつ結んで、壁にガーランドのようにかけると、お部屋全体がカントリー調なイメージになり素敵です。

また、写真のように、数種類のものをブーケ状にして吊るしても、とってもオシャレです。吊るしているだけで、どこか外国のオシャレな田舎の一軒家のような雰囲気を演出することができます。

ドライフラワーをお部屋に飾る方法②クリスマスシーズンに向けて、オリジナルリースに!

出典:caretownkodaira.net

実や野花系のものを使用して、ドライフラワーでオリジナルリースを作るのも素敵です。

東急ハンズなどで売っている、飾りのない木のリースやオアシスなどを使い、結び付けたり、差し込んだりして、オリジナルリースを作ることができます。

特に女の子のママさんなら、クリスマスの準備もかねて、お子様と一緒に作られてもとても良い思い出になるかもしれません。

ただ、ドライフラワーは繊細で、力をかけすぎたりするとポキッと折れてしまうこともあるので、慎重に扱ってくださいね!

ドライフラワーをお部屋に飾る方法③大振りなお花なら、大き目の花瓶や空き瓶にIN!

出典:oeuvre-tokyo.com

アジサイなどの大振りのお花をドライフラワーにした際は、大きめの花瓶に差すだけで、オシャレな印象になります。

また、花瓶でなくてもシャンパンなどの空き瓶を利用して、差し込んでも素敵です。

大きめのお花がいくつかある場合は、長さを変えて、高さの違う空き瓶などに差し込んでも、オシャレで素敵です。

簡単にゴージャスな印象を演出できるので、広めのスペースなどには、こういった大きめのお花をドライフラワーとして、飾られてはいかがでしょうか?

いかがでしたか?
簡単に作ることができ、お家を華やかな印象にしてくれるドライフラワー。
作っている過程もオシャレなのが、嬉しいポイントです。
奥様が長期でご不在にされる際など、ご主人しか自宅に居ない場合でも、枯れる心配はありません。
ぜひドライフラワーをうまく活用して、おうちのオシャレを楽しんでくださいね!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。