悩んでるママは試してみて!子供の寝かしつけアイディア

子育て・ライフスタイル

子供の寝かしつけに困っていませんか?
なかなか寝てくれなかったり、起きてしまったり。
そんなママの悩みをラクにできそうな寝かしつけ方法をご紹介します。断乳ママにもおすすめです♪

背中をつまむようにマッサージ

chaco-mom.wakwak.info

子供が興奮しちゃってなかなか寝てくれない。
そんな時におすすめしたいのが、背中を直接さわってマッサージする方法。

実は背中には自律神経系が張り巡らされており、マッサージすることで気持ちを鎮め、リラックスすることができるのです。
まだ子供が生まれる前、先輩ママだったいとこに教えてもらったやり方を紹介します。

まず、背中全体を手の平全体でやさしくさすり、次に少し手を丸めた形で、軽くトントンとタッピングします。
次に背中まんべんなく皮膚だけをつまみます。緊張した神経を剥がすようにイメージすると効果的です。

赤ちゃんの頃からはじめたこのマッサージ。
よほど気持ちがいいのか3歳になった今でも「背中マッサージして♪」と言ってくるほど娘もお気に入り。うつぶせの始まった赤ちゃんにもおすすめです。

顔や頭にぬくもりをもたせる。

jp.123rf.com

抱っこでようやく寝かしつけたのに、ベッドにおろしたとたん起きてしまった…。
ママなら誰でも経験したことあるはず。

実は置く時のちょっとしたコツで、赤ちゃんを起こさずそのまま寝かせることができます♪
くわばたりえさんのブログでも紹介されているこの方法。
私も子供が赤ちゃん時代によくお世話になりました(*^^*)

紹介されているのは、赤ちゃんをベッドにおろしてすぐに毛布などを顔にかけてあげ、1分ほどトントン。その後顔だけ出してあげるという方法。
赤ちゃんが起きてしまう理由は、ママと離れてしまったという不安感から。
頭や顔が心地のいいものに触れていることで安心できるようです♪

顔に毛布をかけっぱなしにするのは大変危険なので、必ず見守って顔を出してあげるようにしましょう。寝たなと思ったら抱っこしながらママも横になっちゃうのもおすすめです♪

詳しい方法はくわばたりえさんのブログからどうぞ。

◆くわばたりえオフィシャルブログ「やせる思い」
寝かし付け裏技。
http://s.ameblo.jp/kuwabata0324/entry-11786310693.html

プロ直伝!の「すーすーねんね」

www.sukusuku.com

NHKの子育て番組で紹介されて以来、本当に寝てくれた!とママ達から大反響だった「すーすーねんね」と言われるこの方法。
沢山の子供を寝かしつけなければいけない保育士さんが実際にお昼寝で実践されてるようです。

その方法とは、横になった子供の耳元で、子供の呼吸のリズムに合わせて大げさに「すー。すー。」とささやくというもの。
この時に頭をなでてあげたり、体にやさしく触れながらしてあげるとより効果があるそう。
子供が少し眠そうになったら徐々に声を小さくしていくのがポイントだそうです♪

この方法が紹介されてから、ネットでは本当に寝てくれた!と喜ぶママの声がたくさん。
ぜひ試してみたいですね。

覚えておきたい♪熟睡サイン

寝かしつけ方法ではないけど、知っているとちょっと役に立つ「赤ちゃんが熟睡しているか知る方法」を教えちゃいます♪まずは寝ている赤ちゃんのお口を、そっと開けてみてください。

眠りの種類にはレム睡眠とノンレム睡眠があり、より深い眠りの状態のノンレム睡眠に入ると、舌が引っ込み上あごにつきます。この状態になっていると、赤ちゃんが熟睡しているというサインなので動かして起こしてしまうということが起きにくいのです♪

例えば出先で寝てしまってそのまま起こさずに動かしたい時、このサインを知っておくととても便利です。ぜひ覚えておきましょう。

いかがでしたか?さまざまな方法を紹介しましたが「子供に安心感を与え、寝つける環境にしてあげる」というのが大事なポイントです。
まだ十分にコミュニケーションがとれない赤ちゃんを寝かしつけるのって本当に大変ですよね。ですが過ぎてしまえばあっという間のこの悩み。
ママも力を抜いて乗り切りましょう♪