子供が10分で寝る?ロジャーの第2弾『おやすみ、エレン』が登場!

Baby&Kids / Life style

「子どもがたった10分で寝る」と話題となった、ベストセラー絵本『おやすみ、ロジャー』。

さらに読みやすくなってパワーアップした、第2弾『おやすみ、エレン』が、2017年2月15日に発売になりました!

イラストがガラッと変わり、『おやすみ、ロジャー』では寝なかった子どもにもおすすめの一冊となっているようです。

Rei Tanaka
Rei Tanaka
2017.03.12

『おやすみ、ロジャー』の第2弾『おやすみ、エレン』とは?

読むだけで子どもがぐっすり寝るようになる、と話題になった『おやすみ、ロジャー』。

あまりの効果から、世界的ベストセラーになり、寝かしつけがラクになったママが増えたことでしょう。

そして今回、ロジャーの第2弾『おやすみ、エレン』が発売に!

ゾウのエレンが不思議の森を冒険するストーリーで、イラストがかわいいテイストにガラッと変わりました。

さらに読みやすくなった『おやすみ、エレン』の魅力を、さっそくチェックしていきましょう♪

『おやすみ、エレン』

¥1,400

販売サイトをチェック

『おやすみ、ロジャー』の第2弾『おやすみ、エレン』はイラストがキュートに♡

出典:books.rakuten.co.jp

『おやすみ、ロジャー』は海外の絵本のため、「イラストがちょっと苦手……」といった方もいました。

そこで第2弾の『おやすみ、エレン』は、日本人読者の要望から、かわいいイラストに変更されています。

絵が親しみやすくなったことで、ママも読みやすく、お子さんも絵本の時間がさらに楽しみになるのではないでしょうか♪

主人公は「うさぎ」から「ゾウ」に!楽しいストーリー♪

出典:books.rakuten.co.jp

“ロジャー”はうさぎでしたが、今度はゾウの“エレン”が主人公となって登場します♪

インパクトのあるゾウは、子どもたちに大人気の動物ですよね!

ゾウのエレンが不思議な森を冒険しながら、新しいキャラクターたちと出会うという内容に。

『おやすみ、ロジャー』よりも、ストーリーの楽しさがさらにパワーアップしているようです♡

「ロジャーで寝ない子」向けの工夫も!

さらに、「ロジャーで寝なかった子」を想定して、心理学的アプローチをさらに工夫されています。

自然に眠くなるように、「ここを強調して読む」「ここであくびをする」といった、細かい指示が入っているのだそう。

睡眠の理論にもとづき、子どもをリラックスさせるという画期的な絵本!

第2弾の『おやすみ、エレン』も、世界中で大ヒットの予感です♪

『おやすみ、エレン』実際の効果は……?

実際に読んでみたママによると、

「お話をするポイントやコツが書かれていてうまく読めないかも……と思ったけれど、子供はあっさり途中で眠っていました。」

「読み聞かせしたところ……10ページ位で眠りにつきました!」

など、途中で眠ってしまうお子さんが続々♪

しかし、イラストがかわいくなったせいか、自分で読みたがって奪われてしまったケースも!

読み方の工夫も必要なため、色々試してみると良さそうですね。

『おやすみ、ロジャー』がパワーアップした、第2弾『おやすみ、エレン』。

ロジャーでは寝なかったり、まだ試したことがなかった方、そして何よりも、今子どもの寝かしつけで苦労している方におすすめの一冊です♪

売り切れてしまう前に、さっそくチェックしてみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。