リラックス時間に読みたい!息抜きにオススメの漫画4選

旅行・おでかけ

育児の息抜き、皆さんはどうしてますか?
私は娘のお昼寝中や寝た後には、専ら読書をしていますが、そんなに頭を使いたくない時には漫画もたくさん読んでいます。
今回は購入やレンタルなどを通して、昔からのお気に入りや最新作などアンテナを張って漫画を読んでいる私が、オススメな漫画をご紹介したいと思います!

息抜きにオススメの漫画① 映画化で話題沸騰!「進撃の巨人」

引用:www.youtube.com

まず1作目は、2015年8月1日・9月19日に実写版映画が連続公開される超話題作。
原作漫画は単行本累計発行部数4,200万部を突破し、別冊少年マガジンで連載されている『進撃の巨人』 です。

人類の生活領域である「壁」に攻撃を繰り返す巨人と、それを撃退しようとする人類の闘いが物語の主軸。

「巨人が人間を食べてしまう」というストーリーだけは耳にしており、流行っているのは知っていましたが、ちょっと怖そうで敬遠していました。
しかし読んでみると、ただの巨人が人間を食べる話ではないんです。

物語冒頭から大小様々な謎、伏線が散りばめられていて、ページを読み進む手が止まらず1〜16巻まで一気に読み進めてしまう、中毒性のある作品!
日常世界を忘れて物語の世界観に浸れるので、子育ての息抜きにはピッタリの漫画です♡

進撃の巨人 1巻

¥432

販売サイトをチェック

息抜きにオススメの漫画② 爆笑必至の「ママはテンパリスト」

引用:www.amazon.co.jp

作品がことごとくドラマ化、アニメ化されることでも有名な美人漫画家"東村アキコ先生"の育児漫画、「ママはテンパリスト」。

妊娠中に読み始めたのですが、育児をある程度経験した後に読むと、また味わい深い漫画です。
ストーリーは、東村アキコ先生ご本人と、息子のごっちゃんのテンパリストな毎日が軸になっています。

保育園・イタズラ・仕事と育児の両立などの育児のあるあるネタを、東村アキコ先生らしいタッチで爆笑必至の漫画に仕上げてくださっています。
肩の力を抜いて子育てしよう!と思える、息抜きにぴったりの素敵な漫画なので、ぜひ手に取ってみてください。

ママはテンパリスト

¥802

販売サイトをチェック

息抜きにオススメの漫画③ クセになる絵とストーリー展開!「すーちゃん」

引用:www.amazon.co.jp

ほのぼのとした絵柄に人生の心理が散りばめられたセリフが効いている、作家"益田ミリ"さんの「すーちゃん」シリーズ。

すーちゃんこと森本好子は、30代半ばの優しい独身女性で、仕事一筋。
未婚で彼氏もいないことから将来のことが気にかかるし、自分を変えたいと思うどこにでもいそうな平凡な女性。

すーちゃんの親友のまいちゃん、先輩のさわ子さん、すーちゃんの従姉妹のあかねちゃん。
そんなライフスタイルの異なる30代女性たちが、日常から感じる不安・怒り・切なさなどのそれぞれの気持ちを、優しいタッチで丁寧に描写している漫画です。

結婚って、子供を産むって、1人で生きていくってどういうことなんだろう?と立ち止まって考えられる1冊。サラッと読めるので、息抜きにもオススメです。

すーちゃん

¥494

販売サイトをチェック

息抜きにオススメの漫画④ 圧倒的にハマる演劇漫画「ガラスの仮面」

引用:www.kitakyushu-performingartscenter.or.jp

ドラマ化や舞台化もされながら、未だ未完結の演劇大河漫画、「ガラスの仮面」。

ここで私がオススメするまでもなく、皆さんご存知かとは思いますが、なんと1976年から現在まで長期連載が続いています。
2014年9月の時点で、累計発行部数が5,000万部を突破した大ベストセラー漫画です。

平凡な一人の少女・北島マヤが眠れる芝居の才能を開花させ、成長していく過程を描いた作品です。

シングルマザーで中華料理店に住み込みで仕事中をしている母に育てられているという、決して恵まれているとは言えない環境のマヤ。
マヤはそのたった一つの、しかし非凡な才能を「これでもか!」と開花させ、周囲を驚愕の渦に巻き込んで生きます。
そして彼女は、やがて演劇界のサラブレッドと言われた姫川亜弓という天才女優と共に、演劇界幻の名作と言われる「紅天女」を演じるまでを描いた作品です。

「紅天女」までも、マヤが演じる作品や、演じる環境などが目まぐるしく変わり、読み手を飽きさせないストーリー展開に、息抜きだけでなく夜更かし必須の作品です!

ガラスの仮面

¥463

販売サイトをチェック

いかがでしたか?
子育ての息抜きに、夢中になれる漫画をチョイスしてみてはいかがでしょうか?
新たな価値観や世界観で、フレッシュな気持ちで子育てに向き合えるかもしれません☆

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。