ティッシュやオムツを洗濯しちゃった!簡単に解決できる対処法3つ♪

子育て・ライフスタイル

洗濯前にポケットなど確認して洗濯したはずなのに、終わってみると衣類が白いティッシュだらけに!!…という経験、ありませんか?
お子さんがいる方は1回は経験するかと思います。ティッシュや紙、オムツを洗ってしまったときの対処法を紹介します。

ティッシュを一緒に洗濯しちゃった時の対処法①

ティッシュや紙を一緒に洗濯しちゃったことないですか?
お子さんがいる方はポケットにティッシュやアメ、石、オモチャなど入っていたりしますよね。

中でも特に大変なのは、ティッシュや紙を洗濯しちゃった時です。

衣類に絡み付いてしまった紙やティッシュ。
そんな時は衣類を全て洗濯機に戻して柔軟剤を入れ、すすぎ洗いをしてください。

そして、その後普通に乾かして衣類をよく叩くと、キレイにとれるようになります。

ティッシュを一緒に洗濯しちゃった時の対処法②

また、ティッシュや紙が絡み付いてしまった衣類を、そのままもう一度洗濯機に戻す方法もあります。

ここで用いるのは、お酢です!!
お酢を1カップ加えてすすぎ洗いをします。
すると、細かいティッシュの繊維がほとんど取れます。

調味料のお酢にこんな力があるんです。
洗濯してもにおいなど気になりません。それに、お酢なら安心ですよね!

ティッシュを一緒に洗濯しちゃった時の対処法③

また、ご自宅に乾燥機はありますか?
実は、乾燥機を使うのが一番簡単な方法です。

ティッシュや紙が絡み付いてしまった衣類をある程度乾かして、そのまま乾燥機に入れます。
そして乾燥機で衣類を乾かしてください。

乾燥後まだティッシュなどついていたら叩けば簡単に取れますよ。
ただ、乾燥機を使用した場合、使用後の乾燥機のフィルター掃除は忘れずに行いましょう。

オムツを洗ってしまったときの対処法

オムツを洗ってしまったことのある方は分かると思いますが、オムツは洗うとティッシュより大変な状態になります。一緒に洗濯したものが全てゼリー状ポリマーと細かい繊維だらけになります。

そんな時は、たらいに衣類をいれ、水と塩を大さじ3~4杯加えてすすぎ洗いをします。
洗濯機には塩をいれないようにしてください。

塩が吸水ポリマーを液化させ、ポリマーを取り除くことができます。
その後柔軟剤と水ですすぎ洗いをするとキレイになりますよ。

経験したことある方もない方も、もしティッシュなど洗濯してしまったらやってみてください。普通に洗い直すより楽で、キレイになりますよ。
もし、ティッシュなど洗濯してしまったときは、ティッシュなどの残骸を洗濯機から取り除くのをお忘れなく!
そして排水溝がつまっていることもあるので、そちらの確認もお忘れなく♪