顔ばかりケアしてない?年齢がでる首・手の甲のケア方法

美容

顔のケアは頑張っているけど、加齢によって変わってくるのは顔だけじゃない!

年齢が出るのは、首、手の甲、足の甲。
ちゃんとケアしてますか?
皆んな以外と見ている、年齢が出やすい箇所のケア方法をご紹介します♡

見られています!年齢が出やすい箇所。

引用:xn--1-07t447nqwnjfz.com

よく年齢が出やすいところは、首や手の甲といいますよね。

加齢と共に、血管が浮いてきて、筋張ってきて、シワやしみが徐々に出てくるんです。
顔と同じく、加齢は待ったなし!
ケアを怠るとどんどん老化がとまりません。

とくに、手の甲は普段から紫外線や水仕事などなど。
日々ダメージを浴び続けている甲も、顔同様ケアが必要なんです!

手の甲のケア方法。

引用:www.connect-d.com

元々手の皮膚は、皮膚の真皮層が薄いため、シワや乾燥しやすいんです。
特に水仕事をした後は、しっかり水分を拭き取った後、保湿のためにクリームを塗ること!

面倒くさいですが、ポンプ式のハンドクリームをキッチンやお手洗いなど、手を洗うところに置いておくと便利ですよ!

また、紫外線の影響もあり皮膚のハリのもとであるエラスチンやコラーゲンも壊されやすいので、日焼け止めは欠かさず手の甲にも塗りましょう。

それでも乾燥しやすい時のスペシャルハンドケア♡

引用:sh48main.cart.fc2.com

どんなにクリームを塗っても、乾燥しやすい手。
そんな時はスペシャルケア!

お皿洗いの際に、オイルを手になじませて、ゴム手袋をつけてから高温で洗うと、ゴム手袋の中で蒸されてオイルが浸透!
ふっくらとした肌触りになります。

また寝る前に、ハンドクリームを少したっぷりと、マッサージしながら手の甲を中心に、指先、手のひらとなじませていきます!

あとは就寝時専用の手袋をはめて寝るだけ。
顔と同じまではいかなくとも、ケアをしてあげるだけでだいぶ変わってきます。

毎日1分でできる首ケア。

引用:googirl.jp

首も年齢が出やすいところ。
以前仲良しのカメラマンさんから、

「どんなに顔が綺麗でも、きちんとケアしているかケアしていないかは首を見ればわかる。
綺麗な顔でも首がシワシワだったりしたら幻滅する。」

と話題がでたくらい!

特に、首からデコルテにかけては、顔のレフ版!
首からデコルテが綺麗だと、写真写りも変わってくるんです。
首は、顔と同様に化粧水からクリームまでしっかり塗りましょう!

また、日焼け止めやファンデーションも首まで塗りましょう。
プロのメイクさんは首までしっかりメイクしてくださいます。

また顔にパックをした後は、残ったパック液は首になじませてください!

要は首=顔同様のケアをするだけでだいぶ変わってきます!
また枕が首にあってない方は首にシワができやすいので、自分の首の高さにあった枕を使いましょう。

いかがですか?
いっけん、めんどくさくなりがちな顔以外のケアですが、やるやらないでは数年後雲泥の差がでてきます!
習慣になるとなんてことないケアなので、取り入れてみてはいかがですか?