《ラベル》でおしゃれ度がキマる!詰め替えボトルのラベルアイデア

インテリア

ランドリーやキッチン、また掃除などでも使う液体の入ったボトル。

デザインを統一して、バスルームや収納棚をスッキリとおしゃれに見せるDIYが人気ですよね。

今回は、100均などで手軽に揃えられるおしゃれなタグ&ボトルのアイデアをご紹介します。

まだ理想の詰め替えボトルに出会えていない方は、必見ですよ♪

misaki.o
misaki.o
2017.05.01

手軽でおしゃれな《詰め替えボトルのラベル》アイデア① シール

emi-xさん(@y._.e_m_i)がシェアした投稿 -

リップやひげのデザインなど、子どもたちでも一目見てわかりやすいイラスト付きのシールは、100円ショップのCan☆Do(キャンドゥ)でgetされたもの。

バスルームなどの水回りに置くボトルは、どうしてもシールラベルの端が黒ずんだり、剥げてきたりしがち。

また、詰め替え時に水滴などが残ったまま新しいものを入れてしまうと、逆に菌が繁殖してしまうとも言われています。

そんな時も、100均のタグやボトルなら、心置きなく新しいものに交換できて、衛生面も安心♪

ボトル本体も、収納スぺ―スに合ったサイズ&デザインを選ぶことがスッキリ収納のポイントですが、こちらではSeria(セリア)のものを紹介されています。

手軽でおしゃれな《詰め替えボトルのラベル》アイデア② シールを貼り替える

sizkukさん(@suicoco)がシェアした投稿 -

丸型が可愛らしい柔軟剤ボトルは、セブンイレブンのもの。

元々貼ってあったラベルシールは、「ペラッ」と簡単に剥がせるそうなので、丸型のボトルを探していた方は必見!

ラベルは100円ショップのセリア、タグはキャンドゥでgetされたそうですよ♪

手軽でおしゃれな《詰め替えボトルのラベル》アイデア③ 転写シート

「シャンプー」や「ボディーソープ」などと書かれたラベルがなくてもOK!転写シートを使った素敵なアイデアがこちらです。

100円ショップのボトルに、キャンドゥの転写シートを貼っただけの手軽さ♡

キッチンや洗面台、トイレなど、家のあちこちにあるハンドソープを、こちらのデザインで統一したくなりますね。

転写シートのフラワープリントと、英字シールなどを組み合わせて「シャンプー」などの表記をすれば、ボタニカルなボトルも簡単に作れます♪

手軽でおしゃれな《詰め替えボトルのラベル》アイデア④ ボトルタグ

「もっとシンプルなボトルが理想!」という方には、こちらのアイデアがおすすめです。

おしゃれな雑貨が揃うFrancfranc(フランフラン)で購入できるボトルタグは、容器の首にかけるだけ!

手軽に、おしゃれな詰め替えボトルが完成します。

手軽でおしゃれな《詰め替えボトルのラベル》アイデア⑤ ハンドメイドタグ

riepiiiさん(@rie_hm)がシェアした投稿 -

ハンドメイドでボトルタグを楽しまれている方もいらっしゃいます。

100円ショップでも購入できる「プラ板」を使えば、文字もデザインも思いのまま♪

油性ペンで書くだけではなく、マニキュアを使ってラメを入れたり、色鉛筆やクレヨンで書き味を変えたり……と、作る楽しみも一緒に味わえますね。

シンプルで片付いた印象に見せることができるだけでなく、詰め替えボトルを使えば、ゴミの軽減やコストカットも叶います。

ラベルアイデアを参考に、詰め替えボトルを生活に取り入れてみてはいかがですか?

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。