東京銘菓のお土産と言えば!年配の方にも喜ばれる定番お菓子4つ

グルメ・レシピ

お土産といったら、やっぱり「お菓子」!
人にあげるのにも無難でいいですよね。
そして選ぶなら美味しい物がいいですよね☆
そこで今回はお土産にオススメの東京銘菓を4つご紹介します。

東京銘菓のお土産① 東京ひよ子「名菓ひよ子」

出典:hiyoko-onlineshop.com

正元年(1912年)に生まれたというお菓子「ひよこ」。
もはや東京みやげの定番ですよね。

包みを開けると出てくるのは可愛らしい「ひよこ」!

なんだか食べてしまうのが、勿体ないような気がしますよね。
ですが、一口食べると優しい甘さが広がります☆

14個入り、9個入りなど様々な種類があるのもいいですね。
年配の方にも喜んでいただけそうです!

◆大丸東京店
場所:東京都千代田区丸の内1-9-1
電話:03-3212-8011
営業時間:平日 10:00~21:00、土日祝 10:00~20:00

東京銘菓のお土産② 東京ばな奈「見ぃつけたっ」

出典:www.ten-ele-ven.com

東京を訪れたときに「東京駅の構内で見たことある!」という方も多いのでは?

スポンジ生地は焼いた後に蒸していることで、ソフトな食感が楽しめるんです♪

今では、チョコ味やキャラメル味など様々な味が出てきているので、選ぶときに迷ってしまいそうですね☆

羽田空港や上野駅、新宿駅などでも買うことができますよ!

◆東京ばな奈がぉー店
場所:JR東京駅改札内1階 新幹線南のりかえ口そば
営業時間: 6:30-22:00

東京銘菓のお土産③ 東京たまご「ごまたまご」

出典:www.bigbird-shopping.com

黒ゴマのペースト&黒ゴマ餡をカステラの生地で包み、さらにホワイトチョコレートでコーティングされているこちらのお菓子。

まさに名前の通り、たまご型で見た目も可愛らしいんです!
見た目だけではありません、ゴマの香ばしさと優しい甘さが広がり、大人から子どもまで喜んでもらえそうですよ☆

半分に割ってみると中身は黒いゴマ!なので見た目のインパクトも大で楽しめます。

◆大丸東京店
場所:東京都千代田区丸の内1-9-1大丸東京店1F
電話:03-3212-8011(代)
営業時間:月~金 10:00~21:00、土日・祝 10:00~20:00

東京銘菓のお土産④ シュガーバターサンドの木

シュガーバターたっぷりで、さくさくの生地にホワイトチョコレートがはさまったこちら♪

シリアル生地が香ばしくて、シュガーバターとホワイトチョコレートの甘さもよく合うんです!
たっぷり30個入りの箱もあるので、友達に一気に配ったり、職場の方々に差し上げるにもいいですね。

大人から子どもまで、喜ばれるおみやげになりそうです☆

◆シュガーバターの木 JR上野駅店
場所:東京都台東区上野7-1-1 JR上野駅 中央改札外 グランドコンコース内
電話:0120-207-730
営業時間:9:00~18:00

いかがだったでしょうか?「THE東京!」な定番のおみやげは、あげるのにも安心感があっていいですよね!
お茶の時間が待ち遠しくなってしまいそうですね。