忙しいママに!お料理時間をグッと短縮してくれる下ごしらえワザ4つ

グルメ・レシピ

毎日3食のお料理Time。栄養のあるお野菜をたっぷり摂ってもらいたいけれど、忙しいし作るのも大変…。と炭水化物が多めのお食事に偏っていませんか?
そんなママにオススメなのが、お野菜の簡単下ごしらえ!出来る時にまとめてやれば、あとのお料理がとっても気楽になっちゃいますよ♡

牧村麻美
牧村麻美
2015.06.11

お料理時間をグッと短縮してくれる下ごしらえワザ<1>キャベツ

まずはキャベツです。春キャベツはとっても柔らかく美味しいうえ、栄養価も抜群!是非是非活用したいお野菜ですよね(^^)

キャベツは、お料理の際に1枚1枚剥がして洗って切ってと作業していたら結構手間がかかります。キャベツを買ってきたら、まずは半分程千切りにしておきましょう!お料理に緑が足りない際にささっと盛り付ける事が出来ますよ♪

また残りの1/4は、ざっくりと切って密閉袋などに入れ冷凍保存。トマトなどの煮込み料理に使うと早く煮えて便利ですよ♡

お料理時間をグッと短縮してくれる下ごしらえワザ<2>お葱

汁物や煮物など、少しだけお葱をかけたい時ってありますよね?そんな時にいちいちお葱を刻んでいたら時間がもったいない!まずお葱を買ってきたら時間を見つけて刻んでおきましょう♡

お葱は冷凍保存が可能な食材です。冷凍しておいて、必要な時に常温で解凍し使えば刻んですぐの状態と何も変わらずに使えますよ♪

ジップロックなどの容器でも簡単に保存出来ますが、100円均一などで売っている葱用の冷凍保存容器が使えます!

お料理時間をグッと短縮してくれる下ごしらえワザ<3>玉ねぎ

玉ねぎは、じっくりと飴色になるまで炒めるととっても甘みが出て美味しいお野菜♡でも飴色にするのって結構時間がかかりますよね。

そんな玉ねぎですが、実は冷凍保存したものを使うと通常よりも早く飴色にすることが出来ちゃうんです!

更に、この飴色玉ねぎにした状態でも冷凍保存することが可能。煮込み料理などに凍ったまま放り込めば、甘みがプラスされてとても美味しくなります。飴色玉ねぎを作る際は、大量に作って冷凍しておくのが賢いですよ(^^)

お料理時間をグッと短縮してくれる下ごしらえワザ<4>キノコ類

キノコ類は、そのままですと傷むのが早い食材。気付いたら白いカビがうっすら。などということも少なくありません。

キノコは旨味がギュッと詰まっているお野菜かと思いきや、生のキノコには旨味成分がほとんど無いんです!でも冷凍したキノコは、生のキノコに比べて旨味成分がグンとUP!冷凍することで細胞膜が破れて、旨味も香りも増えるんですよ♡

時短とは関係無く、キノコは冷凍する食材と覚えておきましょう!購入したらすぐに使いやすいサイズにして冷凍庫へ(^^)水分も少ないので、凍ったままでもくっつかずパラパラと使いやすいですよ。

いかがでしたか?お料理時間をグッと短縮してくれる下ごしらえワザをご紹介しました。
時短お料理のコツは料理のレシピでは無く、食材をいかにすぐに使える状態にしておくか!洗ったり切ったりするのはまとめて行い、お料理の際には炒めたり煮たりお鍋やフライパンでの作業オンリーに♡
毎日のお料理Timeが、とても気楽に取りかかれますよ(^^)

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。