微生物パワーの天然サプリメント♡ぬか漬けを手作りしてみませんか?

グルメ・レシピ

野菜や穀物などの食材が発酵というプロセスを通過することで、独特の風味と効果を発揮してくれるぬか漬け。
古くから日本人に親しまれてきた発酵食です♡
美容にも健康にも良い天然のサプリメントなんですよ♪

牧村麻美
牧村麻美
2015.06.24

天然サプリメント”ぬか漬け”を手作り♡①ぬか漬けの魅力って?

発酵食には、腸内細菌や腸の働きを活性化してくれる微生物が入っています。便秘解消には持ってこいの食材。また、ぬか漬けに入っている栄養素は微生物の働きである程度分解された状態にあり、栄養素の吸収がとてもスムーズです。

発酵というプロセスの最中に元の食材には無かった成分が作り出されます。これにより旨味がUP!ビタミンをはじめとする成分を増加してくれる働きもあり、キュウリのぬか漬けは生の状態の9倍ものビタミンが入っています。

そして、ぬか漬けにすることによって食材を長期保存することが可能になります。

天然サプリメント”ぬか漬け”を手作り♡➁手作りしましょう♪

魅力いっぱいの発酵食。市販のものは製品の味や品質を一定にするため、製造過程で発酵をストップさせているものがほとんど。せっかくの微生物が食べる頃には死んでしまった状態…というものも多いんです。

もともと発酵食は、食品を長持ちさせたりと経済的な食品でもあります。実際に作ってみると、お金もかからず本当に経済的♡それでいて健康にも美容にもバッチリなのですから、是非とも手作り発酵食を取り入るべきですよね☆

天然サプリメント”ぬか漬け”を手作り♡③作り方は?

まずは基本のぬか漬けの作り方をご紹介します。

【材料】
・煎った米ぬか  350g
・水       500ml
・食塩      大さじ3
・昆布      7cm
・赤唐辛子    2本

【作り方】
①水を一旦沸かしたら、食塩を入れて良く溶かし冷やします。

②煎った米ぬかに①の食塩水を少しずつ入れてこねます。耳たぶ位の硬さがベスト!

③しっかり消毒した密閉容器に入れて、昆布と赤唐辛子を乗せます。15度〜20度位の暗い部屋に置き1日の内、朝・晩と混ぜましょう。1〜2週間もすればぬか床が完成するので、その後はお好きな食材を漬ければOKです♡

天然サプリメント”ぬか漬け”を手作り♡④こんなものまで?

ぬか漬けの魅力はそのバリエーションにもあります。自分でぬか漬けを作れば、色々な美味しさを発見することが出来ますよ♪

中でもオススメなのは、アボカドやゆで卵、リンゴなど。どれもぬか漬けとしてはなかなか使われない食材ですが、アボカドはねっとり濃厚な味わいに。ゆで卵は黄身のコクがUP!リンゴは甘さと塩気のバランスが最高です。

自分好みのぬか漬けを楽しんでみませんか?

いかがでしたか?健康にGOOD!身体の免疫力もUPし、お肌の調子も良くなり、それでいて経済的なぬか漬けをご紹介しました。
作る際には食材や指先、調理器具などをしっかり消毒して清潔な状態で行うのがポイントです♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。