祝ご結婚♡歌舞伎界のプリンス片岡愛之助さんがモテる理由とは?

子育て・ライフスタイル

先日、女優の藤原紀香(ふじわら のりか)さんとのご結婚を発表された、歌舞伎役者の片岡愛之助(かたおか あいのすけ)さん。

今までにお付き合いした女性は数多く、しかも美女ばかり。愛之助さんがモテる秘訣を検証していきたいと思います♡

矢萩 可南
矢萩 可南
2016.04.12

歌舞界のホープ☆片岡愛之助さん

片岡愛之助さんは、1972年生まれの歌舞伎役者で、屋号は「松嶋屋」です。若手実力派の役者として、関東でも人気の歌舞伎の明日を担うホープ☆

端整な顔立ちで、女性を中心に幅広いファン層を持ち、主に二枚目で活躍中です。

かつては女形(おんながた)※1を務めることも多かったそうですが、現在は、立役(たちやく)※2を専門にこなしています。

愛称は「ラブリン」。何とも愛らしい呼び名ですね♪

※1……娘・姫・女房など、中年以前の女性の役。
※2……歌舞伎における成年男子の役。

片岡愛之助さんの知られざる「生い立ち」

大阪で工場を営む家庭に生まれ、習い事の一環として、タレント養成所へ通いながら、子役の経験を積みました。

そこで、子役としての演技と歌舞伎への関心の高さを、十三代目片岡仁左衛門に見出され、二代目片岡秀太郎の誘いで片岡一門の部屋子へ転身!

そして、歌舞伎界とは無縁の出身ながらも、1993年、二代目片岡秀太郎の養子となり、6代目片岡愛之助を襲名したのです。

俳優としてもブレイクした片岡愛之助さん☆

歌舞伎界で活躍している中、端正で甘いマスクであることもプラスされて、ファンが急増。

活躍の場を広げ、テレビ朝日『ハガネの女』など、テレビドラマなどにも出演。2013年のTBSテレビ『半沢直樹』では、おネエ口調のエリート官僚役で話題を集めました!

オリコンによる「ブレイク俳優ランキング」では、2013年に3位、2014年に第10位にランクイン☆

CM、テレビドラマ、映画、ゲーム、声優、紅白歌合戦のゲスト審査員など、歌舞伎に限らず、様々なジャンルで活躍中です♪

歌舞伎界のプリンス・片岡愛之助さんが結婚相手に選んだ藤原紀香さん♡

このたび、女優の藤原紀香(ふじわら のりか)さんとご結婚された、愛之助さん。

藤原紀香さんは、東日本大震災後、自ら立ち上げたNPO『Smile Please☆藤原紀香・世界こども基金』の募金活動に力を入れていました。

そこに、賛同者として愛之助さんが名前を連ねたことがきっかけで、交友が始まったそう。

「周りへの気遣いや、男性としての強さと頼りがいがある。仕事に対する姿勢やプロフェッショナルな姿勢を尊敬している。」と、愛之助さんに惹かれていった紀香さん。

「同じ世界の人同士はうまくいかないという思いがあって、長い間、抑えていた。友達だと自分に言い聞かせていた。」といいます。

しかし、お互いに関西の血が流れる二人は、意気投合。紀香さんが観劇に通ったことから距離が縮まり、結婚を前提として交際に発展したそう。

7ヶ月の交際期間を経てゴールインしたお二人。現在、幸せな新婚生活の真っ最中です♡

片岡愛之助さんの溢れる「才能」♡

2010年に、市川海老蔵(いちかわ えびぞう)さんの代役を務めた片岡愛之助さん。

このとき、市川宗家のお家芸を、たったの3日でマスターしたそうです。

これは、万人にできることではありません。片岡さんの"才能"と、"努力を重ねる姿勢"が伺い知れますね。

女性は、お金や見た目以上に、男性の"才能"に惹かれるもの。この3つを兼ね備えた愛之助さんがモテるのは、納得ですね☆

表情豊かな大人の色気♡

有名映画製作プロデューサーが賞賛するのが、愛之助さんの"色気"。

演出意図を理解する能力、そして、それを自分のものとして出す力があるそう。

歌舞伎での芝居は、肉体全体や化粧などで表現する部分も多いですが、愛之助さんの場合、表情の豊かさがものすごいといいます。

また、セリフのないシーンの表情から、そのキャラクターの心情を伝える能力にも長けているそうで、映画やドラマにCMに引っ張りだこなのもうなずけます!

"色気"。これは、歌舞伎役者が芸術・芸能としてのパワーを保ち続けるためにも必要ですし、女性からみても、放っておけない魅力ですね☆

3年先まで仕事のスケジュールが埋まっているというパワフルさ☆

撮影現場や楽屋などでは、いつも元気でムードメーカーの愛之助さん。

礼儀正しくて、明るくて、どのような質問にも真摯に答えてくれる、とマスコミ業界の中では話題です。

先日の結婚会見でも、紳士的な姿が印象的でしたね。

「いつ休みをとっているの?」と周りの方が首をかしげるくらい、パワフルに活躍している愛之助さん。3年先までスケジュールが埋まっているそうです。

ブログでも、様々な方との交流をしている様子が伺い知れる片岡さん。そんな多忙な愛之助さんを支えたい!という人は、女性に限らず、男性にも多いはずです♡

「片岡愛之助」さん オフィシャルブログ

片岡愛之助さんがモテるのは、女性からだけでなく、男性も含めた幅広い世代からのようですね☆

"好感度が高い=モテる"ということ。

ドラマ、映画、CMなどでの愛之助さんのご活躍に、今後も注目していきたいですね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。