2016年のトレンドカラーでつくる♡オトナ女子向けネイルデザイン

ファッション

その年のトレンドカラーとなる、米パントン社(PANTONE)の「カラー・オブ・ザ・イヤー」。先日発表された2016年のカラーは、ローズクウォーツ(Rose Quartz)とセレニティー(Serenity)の2色!
この2色を取り入れた、大人っぽくも可愛いネイルデザインをご紹介します。

Kyoko Kameyama
Kyoko Kameyama
2016.01.02

2016年トレンドカラーでつくる♡オトナ女子向けネイル①ローズクウォーツ

出典:viralnailarts.com

2016年のトレンドカラー1色目は『ローズクウォーツ』。淡く優しいペールピンクです。

何色とも相性が良いこの色ですが、シンプルなネイルに、大人のゴージャス感を引き出すラメを取り入れたデザインがおすすめです。

ベースは、肌浮きしないナチュラルなピンクを。一見無難なキレイめネイルですが、例えば1本だけラメのデザインを入れてみましょう。キラキラと、アクセサリーを付けたかのような華やかさが生まれますよ。

色味を、あくまでさりげなく抑えることがポイント。ラメカラーもピンクから浮きすぎない色味を選んでください。ただ、デザインは大胆に遊びましょう。遊びゴコロを忍ばせた、キレイなお姉さんネイルの完成です♪

2016年トレンドカラーでつくる♡オトナ女子向けネイル②セレニティー

出典:www.familyholiday.net

2016年のトレンドカラー2色目は『セレニティー』。青空やハードウォッシュデニムを思わせる、薄い水色です。

主役としても、ポイントとしても大活躍するカラーですが、この冬からさっそく取り入れるなら、シルバーやホワイトを合わせたウィンターデザインがおすすめです。

決して派手ではないのに、季節感もトレンドもちゃんと抑えている…それがオトナ女子の洗練されたネイルです♪

他には、パールとの相性もとてもいいですよ。上品・キレイ・可愛いの3拍子が揃ったネイルが作れます。

2016年トレンドカラーでつくる♡オトナ女子向けネイル③2色同時

次にご紹介するのは、トレンドカラーを2色使ったデザインです。実は、「カラー・オブ・ザ・イヤー」でトレンドカラーが2色選ばれるのは、初めてのこと。2色の組み合わせやグラデーションが最旬トレンドになること間違いなしですね!

ローズクウォーツとセレニティをベースに塗る時は、白やクリアのストーンをデザインに使うと、女性の柔らかさとかっこよさがミックスされたオトナ女子ネイルに仕上がります。

ピンクとブルーの組み合わせは、色の濃さやデザインを間違えると子供っぽくガチャガチャした印象になってしまいます。できるだけ”薄く、淡く”を心がけてくださいね。

2016年トレンドカラーでつくる♡オトナ女子向けネイル④3色以上

最後にご紹介するのは、トレンドカラー以外の色を足したデザインです。おすすめはローズクウォーツとセレニティーのトーン違いの色を足すこと。

例えば、濃いめのピンクやターコイズブルーなどです。ゴールド・シルバー・ホワイト・ベージュ・グレーなどのベースカラーと一緒に使うと、色浮きしませんよ。

また、2色の中間色であるラベンダーは最強の相性◎カラーで、どちらの色にも使えます。グラデーションデザインもおすすめです。

色を足す時には、デザインはなるべく繊細なものにすると、派手すぎず可愛いネイルになります。

いかがでしたでしょうか?2016年のトレンドカラーを使った、オトナ女子向けネイルをご紹介しました。2色あるので、去年までよりさらにバリエーション豊富に楽しめますね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。