古いなんて言わせない! 《SENBEI BROTHERS》のスタイリッシュ煎餅

グルメ・レシピ

お煎餅と聞くと、おじいちゃんやおばあちゃんが緑茶と一緒に頂くイメージ。
家庭的で、どこか懐かしい雰囲気を感じるおやつですよね(^^)
今回は、そんなお煎餅の印象をガラリと変えてくれる、お洒落でスタイリッシュなお煎餅ブランドをご紹介します!

SENBEI BROTHERSの笠原製菓とは?

出典:kotomag.com

SENBEI BROTHERS(煎餅ブラザーズ)の笠原製菓とは、江戸川区船堀にお店を構えるお煎餅ショップ。1960年に創業して以来、多くの方に愛されるお煎餅を販売しています(^^)

もともとは、OEM(他者ブランドの製品を製造すること)として、多くの会社への卸しを基本としていたお煎餅会社ですが、ご近所に漂うお醤油の香ばしい香りを求めて、多くの方が足を運ぶようになったのだそうです。

材料は全て国産な上、お煎餅に使う醤油ダレは創業から継ぎ足しで使われているという、他では真似出来ない美味しさなのだそう♡

話題のSENBEI BROTHERSって?

今回ご紹介するのが、笠原製菓から新しく誕生したお煎餅ブランド「SENBEI BROTHERS(煎餅ブラザーズ)」。

こちらは笠原製菓でお煎餅を作り上げていた、4代目の笠原健徳(かさはらかつのり)さんと、笠原忠清(かさはらだだきよ)さんが立ち上げた初の自社ブランドです。

自分達が焼きあげるお煎餅の美味しさをもっと多くの若者にも味わってもらいたい!という願いを込めて、一般的なお醤油煎餅だけではなく、ちょっと変わったフレーバーのお煎餅も開発!古くさいイメージを覆す、スタイリッシュなパッケージも素敵ですよね♡

SENBEI BROTHERSは、オリジナルパッケージもOK!

出典:www.aelde.com

「SENBEI BROTHERS(煎餅ブラザーズ)」のお煎餅は、その味わい♡もちろんのこと、とてもお洒落なパッケージが特徴です。

更に、事前に注文をする事でオリジナルのパッケージもデザインしてくれるのだそう!結婚式の引き出物菓子や、出産の内祝いに活用する事も出来ちゃいますよ♡

お米を使って作られるお煎餅は、日本人であれば誰もが親しんだ味わい。お煎餅が嫌いな方ってなかなか聞かないですよね?
スタイリッシュなパッケージは、友人宅へ遊びに行った際の手土産としても大活躍してくれますよ。

SENBEI BROTHERSのお煎餅で大注目のフレーバーはコレ!

スタイリッシュなパッケージも人気な「SENBEI BROTHERS(煎餅ブラザーズ)」では、基本の醤油ダレ以外にも、若い女性に大人気のバジルや白胡麻、想像以上にピリッとした味わいが爽やかな刻みわさび、梅や胡椒やお子様にも大人気のザラメなど、様々なフレーバーが楽しめます(^^)

そんな中で、「SENBEI BROTHERS」でしか味わえないであろう一品が“にんにく”!にんにくフレーバーのお煎餅なら食べた事がある!と言う方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらのにんにく煎餅は、想像以上!

生のにんにくとお味噌を摩り下ろして、お煎餅に漬けたこのにんにく煎餅は、にんにくフレーバーなんて物ではありません!笑
ほのかな甘みとにんにくの旨味が、お煎餅の香ばしさと合わさり、癖になる味わいを完成させているんです。絶対臭い!けど止まらない!!そんなにんにく煎餅は必見ですよ♡

◆笠原製菓 SENBEI BROTHERS
場所:東京都江戸川区船堀7-6-16
電話:03-3687-2494

いかがでしょう?
私も手土産として頂いて知った「SENBEI BROTHERS(煎餅ブラザーズ)」のお煎餅。初めて味わった時のお洒落でスタイリッシュなパッケージと、感激の美味しさは忘れられません♡
笠原製菓のお店では、焼き立てのお煎餅を味わうことが出来るそうですので、お近くの方は是非足を運んでみてくださいね。
Facebookでは催事の情報や、Newフレーバーの紹介も。是非チェックしてみてください。

SENBEI BROTHERS Facebookページ