大変!子供がおねしょした時のスマートな対処方法とは

子育て・ライフスタイル

子供がおねしょしてしまったとき、布団など、どんな風に洗濯していますか?
布団やベットにおねしょされてしまったときは、ショックでどうしようってなりますよね。
忙しい朝の時間、おねしょをどうしたら良いか、スマートな対象方法をご紹介します。

おねしょの対処方法① まずは応急処置!!

おねしょを発見するのは、大抵朝の忙しい時間ですよね。
バタバタしている中、おねしょされてしまったときのショックは大きいと思います。
そんなときはとにかく慌てずに応急処置をしましょう。

まずは、出来る限りの水分をとることが重要です。
タオルや、ベットシーツ、新品のオムツなどを利用して、おねしょで濡れてしまった部分に押し当て、水分を取り除きましょう。個人的にはオムツ、もしくはペットを飼っている方ならペット用のトイレシートがオススメです。

忙しい朝でも、この水分を取り除くことだけでも行いましょう。

おねしょの対処方法② 尿のにおいにはクエン酸!

尿のアンモニア臭を取り除くにはクエン酸が一番効果があります。
水1カップにクエン酸小さじ1杯を加えて作ったクエン酸水スプレーが役に立ちます。
おねしょを見つけたら、クエン酸水スプレーをしながらタオルやオムツで水分を吸い取る作業を繰り返しましょう。

でも、ベットのマットレスや、重い敷き布団などはお家で洗えないですよね。
そんなときはこの方法を繰り返し、あとは乾かすのが一番です。
マットレスは可能であれば立て掛けておくと乾きやすいです。

おねしょの対処方法③ お湯で尿の汚れをとりましょう。

掛け布団やシーツなどの寝具を洗いたい時は、洗濯機で洗うのが一番ですが、そこまで時間がないときもあると思います。
そんなときは、バケツなどにぬるま湯を用意し、オシッコで汚れたら部分をお湯で流します。

熱いお湯だと尿に含まれるタンパク質成分が固まってしまい、においが残ってしまうので気をつけましょう。ぬるま湯にクエン酸を足すと更に効果があります。

おねしょの対処方法④ とにかくよく乾かす!

アンモニアをよく落としたら、すぐに乾かしましょう。乾かすことでアンモニア臭を完全に消すことができます。

時間があれば、天日干しをしてこまめに布団をひっくり返しながら完全に乾かすのが一番です。
もし雨などで外に出せない日は布団乾燥機やドライヤーなどを使って乾かしましょう。
マットレスの場合は、部屋を風通しよくし、ドライヤーを使うと早く乾きます。

子供が寝る場所にはおねしょ用の防水シーツをつけておくことがオススメですが、つけていないときに限っておねしょってこともあると思います。
もしもの時に焦らず対応できるようにしておくといいですね。
おねしょの分、子供も成長することを願って、キレイな布団になるよう掃除してあげましょう♪