絶品のスイーツに大変身!簡単に出来るお麩スイーツのレシピ4選

グルメ・レシピ

メイン料理、サブ料理とご紹介させて頂いたお麩を活用したレシピ達(^^)
お麩シリーズ最後の締めは、甘いお麩スイーツをご紹介します♡
そのままでは味気ないお麩が、とっても美味しいスイーツに大変身!
栄養価も高くヘルシーなお麩を使っているので、お子様のおやつに大活躍してくれますよ。

牧村麻美
牧村麻美
2015.08.13

子どものおやつに!スイーツレシピ① お麩トリュフ♡

出典:www.recipe-blog.jp

まずはたっぷりの液を吸い込む性質のあるお麩を活用した、絶品チョコトリュフレシピ♡

牛乳を温めたらそこにチョコレートをたっぷり割り入れ、お麩を投入。しっかり吸い込ませます。←どんなお麩でも構いませんが、小町麩が1番食べやすく見た目も綺麗に作れますよ。
クッキングシートに並べて、冷めてからココアパウダーをまぶすだけで美味しいスイーツの出来上がり。
ココアパウダーをまぶす際には、竹串などで刺して行うとやりやすいですよ♡

牛乳を多めにして作れば、お子様にも優しいおやつになります。

子どものおやつに!スイーツレシピ② お麩のフレンチトースト♡

フランスパンを卵液にしっかり浸すとなるとじっくり時間をかける必要がありますが、お麩は吸収性に優れているので、あっと言う間に美味しいスイーツを作る事が出来ます(^^)

卵、牛乳にコンデンスミルクをたっぷり混ぜた卵液に、お好みでバニラエッセンスを足せばより本格的な味わいになります。

バターで焼く時は、あまり触り過ぎずにじっくり片面ずつ焼くのがポイントです。表面にグラニュー糖をまぶしてから焼くと、カラメリゼ状態になって美味しいですよ。

子どものおやつに!スイーツレシピ③ お麩ラスク♡

お麩を水に戻す事なく、お麩本来のサクサク感を活かしたスイーツレシピ(^^)
そのままのお麩に、バターをたっぷり絡ませたらクッキングシートを敷いた鉄板でじっくり低温で焼き上げるだけ。150度から160度位の温度で長く焼き上げると、よりカラッとした食感を楽しめます。

焼き上がったら、まだ熱いうちにグラニュー糖をたっぷりとまぶしてあげれば完成です。
きな粉をまぶしても良いですし、ココアパウダーやシナモンパウダーでもOK。
粉チーズと胡椒をまぶせば、しょっぱい系のおやつになりますよ♡

子どものおやつに!スイーツレシピ④ お麩ジェラート♡

今の時期にぴったりなひんやりスイーツも、お麩を使って簡単に作れるんですよ♡

卵1個に牛乳1カップ程を足して、小町麩などの柔らかいお麩をふやかします。
その後、お砂糖50g程とバニラエッセンスを少々足して、ミキサーで滑らかに。冷凍庫で冷やしたら出来上がりの簡単レシピです。

自家製のジェラートは、素朴な味わいとシャリっとした舌触りが癖になる絶品の味わいです♡
大きなお皿で固めても良いですが、カップに分けてから固めると、一々取り分ける手間が省けて楽チンですよ。

いかがでしたか?
メイン料理、サブ料理、デザートとシリーズ化してご紹介させて頂いたお麩レシピ(^^)
上手に使いこなせば、アレンジの幅が自由自在のお麩。栄養価も高く、低価格で買えるお麩は家族のサイフと健康を握るママには頼もしい存在です。
是非、ご紹介したレシピをお試しください♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。