家にあるダンボールでDIYできる!1歳〜2歳向けのおもちゃ6選

子育て・ライフスタイル

簡単に作れるダンボールを使ったおもちゃは、DIYしやすく、初心者でも楽しめます。

ダンボールを使った1歳〜2歳向けのおもちゃのアイデアを厳選してご紹介します。

お子さんの成長に合わせて、要らなくなったら気軽に捨てられるのも嬉しいポイントですよ♪

ダンボールでおもちゃをDIYしよう①見た目もサイズも本格的なダンボールハウス

引用:thestir.cafemom.com

子どもの想像力を掻き立てるおもちゃとして、ダンボールハウスは海外でも大人気!

窓や屋根の色は、自由にお絵描きができます。

子どもにとって、最高の隠れ場所になりそうですね♪

ダンボールでおもちゃをDIYしよう②形合わせゲーム

ダンボールに丸や三角、四角を描き、形に合わせてカットしたフェルトを使って遊ぶ形合わせゲームです。

パズルのように、手元にあるフェルトの形を探すゲームは、子どもの成長に合わせて、図形の種類を増やしていくと良いですよ。

全部埋められたときの達成感は、子どもにとって大きな喜びです。

フェルトとダンボールにマジックテープを貼り付け、固定できるようにすると、もっと楽しめるでしょう♪

ダンボールでおもちゃをDIYしよう③ビー玉迷路

ビー玉やピンポン球を上から転がすビー玉迷路も、ダンボールであっという間に作れます。

土台さえ作ってしまえば、あとはラップの芯などを使っても作れますので、家にあるものを有効活用しましょう!

大きく作る際には、お子さんの身長に合わせて高さを決めてあげると良いですね。

遊ぶ時は、倒れないように壁に固定するなどの工夫をしましょう♪

ダンボールでおもちゃをDIYしよう④「福笑い」

引用:www.anpanman.jp

キャラクターなどをかたどった福笑いも、ダンボールがあれば、あっという間に作れます。

アンパンマンなどの子どもが好きなキャラクターを作ってあげると反応が良いですよ。

折り紙やクレヨンなどで色を足すと、見た目が華やかになります♪

ダンボールでおもちゃをDIYしよう⑤ニュースキャスターになれるテレビ

引用:petitandsmall.com

こちらは、箱に穴を開けてマジックで絵を描くだけで完成する、とっても簡単なダンボールテレビ。

将来、スターを夢見るお子さんにぴったり♡

女優やスポーツ選手など、我が子の将来の姿を想像してしまいますね。

ダンボールでおもちゃをDIYしよう⑥ノートパソコン

引用:petitandsmall.com

ダンボールに黒板塗料を塗るだけと、あっという間に作れるノートパソコン。

まだ本物を触らせるには早いけれど、時代を考慮して、早めにおもちゃで慣れ親しんでもらいたい……という方におすすめのDIYです♪

いろいろ楽しみ方が広がる、ダンボールを使ったおもちゃ。

雨の日や、寒い冬の日など、外で遊べないときには、ダンボールを使っておもちゃをDIYしてみてくださいね♡

心のこもった手作りおもちゃは、お子さんにきっと喜んでもらえるはずです。