おもてなしにもぴったり!ストウブのココットで作るスイーツ4選

グルメ・レシピ

結婚のお祝いに、引き出物に、プレゼントに。いただく機会が意外と多いstaub(ストウブ)のミニココット。
既にお持ちの方も、沢山いらっしゃるのではないでしょうか?
色合いも綺麗で、いくつあっても飽きないココットですが、使い方はどうしてもマンネリ化しがち。
そこで今回はちょっと意外な使い方、staubの「ココットで作るスイーツ」を特集いたします♡

西岡麻央
西岡麻央
2015.09.02

staubのココットで作る!可愛いスイーツ特集① 杏仁豆腐

出典:www.kyounoryouri.jp

手作りの杏仁豆腐が好きな方は、意外とたっぷり入るstaub(ストウブ)のミニココットに液を注いで、冷やし固めてみてください。

フルフルの杏仁豆腐がお腹いっぱい食べられる、至福のスイーツタイムを満喫することができます。
赤いココットに入れれば、少し中華風のデザートが完成します。

フルーツをのせてボリュームを出し、蓋を添えれば見ているだけで幸せな気持ちを味わえるスイーツが出来上がります。
上のフルーツを変えるだけで、一気にスイーツの雰囲気も変わりますね(*^^*)

staubのココットで作る!可愛いスイーツ特集② ガトーショコラ

出典:www.staub.jp

そのままオーブンに入れることができるのも、staub(ストウブ)の魅力。

ハート型のココットを開けてガトーショコラが出てきたら、誰でもウキウキしてしまいます。
どんなに疲れていても、こんなスイーツを出されたら、心の疲れまでしっかりと解きほぐしてくれそうですね。

バレンタインやクリスマス、お誕生日に大切な人に作ってプレゼントしたら、間違いなく喜んでもらえることでしょう。

上から粉砂糖をかければ、赤いココットがさらに華やかに。
ガトーショコラも美味しそうに仕上がります♡

staubのココットで作る!可愛いスイーツ特集③ 焼きりんご

出典:www.skincare-univ.com

これからの時期、旬のリンゴを丸ごとココットにIN!
実は10センチ大のstaub(ストウブ)のミニココットは、リンゴ1つがぴったり入る大きさなんです。

芯を抜いたリンゴに、砂糖やシナモンパウダー、バターを加えてオーブンで加熱するだけの簡単スイーツ。
お好みで生クリームを加えたり、シナモンスティックを添えればさらに本格的な1品になります。

見ているだけで、体の中からポカポカと温まってきそうなスイーツですよね(*^^*)
リンゴは生のまま食べる機会が多いと思いますが、温めることで甘みが増して美味しさも倍増です!

今年はココットで作る焼きリンゴも、おうちスイーツの定番に加えてみてはいかがでしょうか?

staubのココットで作る!可愛いスイーツ特集④ ひんやりアイス

出典:www.recipe-blog.jp

温かい料理を入れるイメージが強いココットですが、冷たい物だってバッチリ◎

デザートにキンキンに冷えたココットが出てきて、蓋を開けたら色鮮やかなアイスクリームが出てきたら、最高の食事の締めくくりになります。

シックなグレーのココットに、鮮やかなベリーのアイスや真っ白のアイスにミントが添えられていてもおしゃれです。

なかなか冷めないので、最後まで溶けることなくゆっくりと楽しめるのも嬉しいポイント!
買ってきたアイスをstaub(ストウブ)のココットに入れ替えるだけでも、驚くほどイメージがアップします。
おもてなしにも使えそうですね♡

そのまま食卓に出すだけで、一気に華やかになるのが嬉しいstaub(ストウブ)のココット。
今まで以上に幅広く活用して、テーブルを美しく彩ってみてください(^^)
カラフルなココットを沢山揃えるのが、楽しくなってしまいそうですね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。