妊娠初期にたっぷり摂りたい"葉酸"入り♡プレママ必見の時短レシピ

妊娠初期にたっぷり摂りたい"葉酸"入り♡プレママ必見の時短レシピ

Cover image: レシピブログ www.recipe-blog.jp

妊娠中に特に不足しがちな栄養素のひとつが、“葉酸”です。
赤ちゃんの正常な発育のために必要な栄養素として、妊娠初期には通常時の約2倍が摂取の目安なんだとか! 
サプリメントだけに頼らず、普段の食事から意識して摂っていきたいですよね。
そこで今回は、「プレママ必見!葉酸&栄養たっぷり時短レシピ」をご紹介します♪

妊娠中に!葉酸&栄養たっぷり時短レシピ①納豆で"葉酸"補給!

レシピブログ www.recipe-blog.jp

水溶性のビタミンである“葉酸”は、胎児の先天性異常のリスクを下げてくれる大切な栄養素。妊娠中は、480µg(マイクログラム)と、通常時のおよそ2倍の摂取量が必要なのだそう。

特に妊娠初期は、胎児が器官形成を始める時期なので、葉酸は必須だと言われています。葉酸を含む食品を積極的に摂って、一日摂取量をカバーしていきたいですね。

暑い夏にも食べやすいレシピが、こちらの「おろし納豆うどん」。
時短レシピとしても、おすすめです!

納豆には、120ug/100gの葉酸が含まれているのだそう。
納豆は、プレママの栄養管理にぴったりの食材ですね♪

レシピはこちら♪

妊娠中に!葉酸&栄養たっぷり時短レシピ②"リコピン"でシミ予防

レシピブログ www.recipe-blog.jp

プレママの体は、妊娠前に比べるととてもシミができやすい状態になっています。

盛んに分泌される女性ホルモンの影響で、メラニン色素が活性化してしまうことが原因なのだとか。

"リコピン"は、シミ予防効果が期待できるので、たっぷり摂っておきましょう!

もちろん、リコピン以外にも、葉酸が45μg/1個含まれている他、血圧を下げるカリウムやルチンなど妊娠中に摂りたい栄養素がたっぷり含まれています。

そんな"リコピン"入りの時短レシピが、「トマトと玉ねぎのマリネ」です。
冷やして美味しいメニューは、夏にぴったりですね♡

レシピはこちら♪

妊娠中に!葉酸&栄養たっぷり時短レシピ③貧血予防にはひじきの"鉄分"!

レシピブログ www.recipe-blog.jp

妊娠中は、赤ちゃんの成長に伴い血液量が、妊娠前と比べて約2倍にも増えるのだそう。

赤ちゃんに栄養を送るための血流によって、プレママの体は貧血になってしまうことも多いのだとか。

貧血予防には、"鉄分"を意識して摂っていくことが大切です。妊娠中は21.5mgと、通常時の2倍以上は必要なのだそう。

「ひじきと豆苗のマヨポン和え」は、鉄分が豊富なひじきと、葉酸が含まれた豆苗を主役にした簡単時短レシピ!
和えるだけで簡単に作れるので、火を使いたくない時にもおすすめです♪

レシピはこちら♪

妊娠中に!葉酸&栄養たっぷり時短レシピ④"カルシウム"を効率良く摂る

レシピブログ www.recipe-blog.jp

妊娠後期のプレママが意識したい栄養素のもう一つが、"カルシウム"。赤ちゃんの成長のために、妊娠中は多くのカルシウムが必要になります。

血液中のカルシウム濃度は常に一定になるように調整されているので、不足すると、骨などに蓄積されたカルシウムが使われていくのだとか。

カルシウム不足が続くと、骨密度が低下するばかりでなく、妊娠高血圧症の原因にもなるので、注意が必要です。

妊娠中のカルシウムの摂取量は、900mgが理想。
カルシウムを効率よく摂れる時短レシピが、こちらの「しらす・水菜のペペロンチーノ 」です。

しらすのビタミンDが、水菜のカルシウムの吸収率をアップさせてくれます♪

レシピはこちら♪

「プレママ必見!葉酸&栄養たっぷり時短レシピ」4つを、ご紹介しました!
妊娠中は、赤ちゃんの成長に伴い栄養素の摂取量も異なります。
産後の体を支える力にもなる栄養は、しっかりと摂っていきましょう♪

【関連記事】体重管理したい妊娠中期……プレママのカロリーコントロール法とは

プレママ時期は、心配事が毎月のように出てきますよね。体重管理も、そのひとつではないでし...

妊娠 レシピ

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

渡辺みちる

子育て、お出かけ、ファッションと気になることを書いています。
好奇心旺盛ライターです。

>もっとみる