リメイクシートで簡単DIY♪我が家に似合う《冷蔵庫リメイク》は?

インテリア

冷蔵庫をリメイクしたいけれど、「うちのインテリアに似合うデザインってどんなだろう?」という方、必見!

みんなのお家の冷蔵庫デザインをcheckして、自分のお家と重ねてイメージするのはどうでしょう?

頭の中で考えるだけでなく、画像で見てみると、作りたいイメージがより鮮明になるはず♡

今回は、リメイクシートを使ったお手軽《冷蔵庫リメイク》をご紹介します。

misaki.o
misaki.o
2017.02.21

みんなの冷蔵庫DIYをcheck!我が家に似合うリメイクシートを探そう♪

手軽で失敗の少ないのが、ステッカーでワンポイントデザインをする《冷蔵庫リメイク》です。

キャラクター・英文字などが取り掛かりやすいですね♪

男前なインテリアやカフェ風インテリアのキッチンには、濃い目の木目調のリメイクシートを使った《冷蔵庫リメイク》がマッチします。

木目は、縦に貼るのがポイント!

さらに、転写シートや英字シールを合わせることで、おしゃれ度もUPします。

男前なインテリアのキッチンには、黒をベースに、レンガや木目調のリメイクシートをポイント使いした《冷蔵庫リメイク》もマッチします。

ポイント使いのデザインは、モノトーン空間でも取り入れることができますよ♪

プロバンス風や地中海風のキッチンでは、淡いカラーのレンガデザインのリメイクシートを使った《冷蔵庫リメイク》がおすすめです。

艶消しやダメージ感のあるステッカー・マグネットを貼ることで、海外っぽさがプラスされますよ。

レトロなデザインのステッカーを使うと、ビンテージ感溢れる《冷蔵庫リメイク》が叶います。

冷蔵庫のカラーを、思い切ってパステル調にしてみるのも素敵ですね。

デニム調は、アメリカンな空間やポップなお部屋の《冷蔵庫リメイク》に相性◎

ちょっとハードルが上がりますが、リメイクシートを2~3種類組み合わせて使うのも、デザインアップの秘訣です♪

淡い色合いのデニム調リメイクシートは、ナチュラルな空間でも浮くことなく、おしゃれに仕上がります。

合わせるステッカーによって、雰囲気を自在に作り上げられるのが良いところ。

レースデザインやピンクとも相性が良いので、ガーリーなインテリアの辛めポイントにもいいですね。

キャラクターは、白黒デザインを使うことで、レトロ感が生まれたり、モダンなモノトーン空間のゆるポイントとしても活用できます。

全面に貼ってもしつこさがなく、おしゃれですね♪

チェッカー柄や幾何学模様などの個性的なデザインのリメイクシートを《冷蔵庫リメイク》に取り入れると、シンプルな空間が、おしゃれにアップデートされます。

こちらは、マスキングテープで《冷蔵庫リメイク》をしたアイデアです。

リメイクシートよりも、よりデザイン豊富に楽しむことができそうですね♪

淡い木目調のリメイクシートは、南仏や北欧風といった温かみのあるナチュラルキッチンの《冷蔵庫リメイク》にもピッタリです。

フェイクグリーンやナチュラルな小物と合わせることで、より空間に馴染み、冷蔵庫っぽさが薄れますね♪

淡い木目調のリメイクシートを横向きに使うと、西海岸風リゾートテイストの空間にマッチします。

単色ではなく、色付きのものがおすすめで、白地や半透明の英字シールと合わせると、よりおしゃれに仕上がりますよ♡

リアルなカレンダーをデザインして、みんなの予定を書き込むのもアリですね♪

リメイクシートを使った《冷蔵庫リメイク》DIYのアイデアをご紹介しました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。