いいねが殺到!スマホでもおしゃれに「キッズコーデ」を撮るコツ

Cover image: www.instagram.com

おしゃれなキッズコーデをSNSに載せるママが増えている今、「自分でもやってみたい!」と思っている方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、「センスが良い人向けかも」「写真が上手くないと……」と思ってしまうのも事実。

そこで今回は、スマホでおしゃれなキッズコーデを撮るコツをご紹介します♪

「キッズコーデ」をおしゃれに撮るコツ
①背景の写り込みに注意

wear.jp

室内でも外でも、一番気にすべきポイントが"背景"です。

室内の場合は、足元や壁が汚れていないか、余計なものが見切れていないかなど、画面を見ながら調整してください。

外の場合は、周りに人や車がごちゃごちゃ写っていないか、建物や看板などが服より主張していないかなどに気を配りましょう。

一番簡単なのは、白い壁の前での撮影です。

どんな系統のコーデであっても浮くことがないので、まずは白壁から始めてみてくださいね♪
カラフルな壁も、元気いっぱいな印象になるので、おすすめです♪

「キッズコーデ」をおしゃれに撮るコツ
②インテリアを入れ込む

wear.jp

インテリアを見切れさせるのも、おしゃれ度を上げるコツのひとつ。

100均やFlying Tiger Copenhagen(フライング タイガー コペンハーゲン)などで売っているちょっとした雑貨を集めておくと、便利ですよ!

yamaさん(@y_m0621)がシェアした投稿 -

また、植物を入れると、ナチュラルで品のある印象に♡

観葉植物やドライフラワーなら、セットになって売っているものもあるので、取り入れやすいアイテムです。

「キッズコーデ」をおしゃれに撮るコツ
③少し余白を残す

wear.jp

画面いっぱいに子どものコーデではなく、少し余白を残すと、背景を含めてママのイメージが伝わりやすくなります。

右寄せ、左寄せ、あえて中央に……など、いろいろ試してみてください。

@a306468がシェアした投稿 -

また、帽子やメガネなど、上半身を見せたいときも同様です。

きっちりと収まっている写真よりも、動きがあって、おしゃれに見えます♪

「キッズコーデ」をおしゃれに撮るコツ
④コラージュしすぎない

いろいろな表情や、洋服のポイントを見せたくなってしまう気持ちはわかりますが、何枚もコラージュしない方が、すっきりとしていて、伝わりやすさもUPします。

コラージュしたいときは、2体くらいがベストですよ。

「キッズコーデ」をおしゃれに撮るコツ
⑤自然に遊んでいるところを撮る

子どもの落ち着きのなさが、逆にポイントになる場合もあります。

無理にピシッと立たせて、コーデを撮影するよりも、楽しく遊んでいる自然な姿を撮ってみてはいかがですか?

ただの"コーデ写真"としてよりも、もっと魅力のある写真になりますよ。

wear.jp

親子や兄弟姉妹でのリンクコーデでは、バックショットもおすすめです。

子どもの顔を隠したい方にとっては、スタンプなどでごまかす必要がないので、自然かつおしゃれな構図になります。

「キッズコーデ」をおしゃれに撮るコツ
⑥置き撮りにも挑戦してみる

まだベビーのうちは、無理にカメラを向け続けるより、服を置き撮りするというのも、ひとつの手です。

お気に入りの布やマットの上に、全身のアイテムを置いてみてください。

Instagram(インスタグラム)ユーザーのママは、正方形を意識して、バランスよく並べるのがコツです。

腕を動かしたり、ぬいぐるみを持たせてみるのも、かわいいですよ♡
せっかくキッズコーデをSNSにアップするなら、おしゃれに残したいですよね♪

やりすぎず、無理のない範囲で、トライしてみてくださいね。

キッズコーデ おしゃれ 撮るコツ Instagram(インスタグラム) WEAR(ウェアー)

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Eiko Kudo

旅行と猫が大好きな、ママライターです!
ジャンル問わず、気になったものは何でも、幅広く発信し…

>もっとみる