『30分』で副菜まで3品が完成♪パスタで晩ご飯の時短レシピ

グルメ・レシピ

大人も子供も大好きなパスタをメインに、副菜は電子レンジやトースターを上手に使うと、レパートリーの幅も広がります。

今回は「はんぺんのキッシュ」、「かぼちゃとクリームチーズのサラダ」を一緒に、30分で作ります。

『30分』で副菜まで3品が完成♪パスタで晩ご飯の時短レシピ

【1品目・メイン】小松菜と豚肉のスープパスタ

「小松菜と豚肉のスープパスタ」の作り方

<材料>(2人分)
・スパゲッティー    160g
・豚肉切りおとし    100g
・塩          少々
・たまねぎ       80g
・小松菜        60g
・EXVオリーブオイル 小さじ2
・白ワイン       大さじ2

A水          100cc
Aパスタのゆで汁    100cc
Aコンソメ       小さじ1/2強

・EXVオリーブオイル(仕上げ用)大さじ1
・塩、黒こしょう    各少々

<下準備>
・たまねぎは繊維に沿って薄切りにする。
・小松菜は根元を除いて、4~5cm幅に切る。
・スパゲッティーは熱湯に塩を入れて(熱湯1.5Lに対して大さじ1程度の塩)パッケージより1分短くゆでる。

<作り方>
①フライパンにEXVオリーブオイルを熱し、豚肉、塩を入れて炒める。

②たまねぎを加えて炒め透明感が出たら、小松菜を加えてさっと炒める。

③白ワインを加えてひと煮立ちさせ、Aを加えて温める。

④ゆで上がったスパゲッティーの湯を切って③のフライパンに入れ、仕上げ用のEXVオリーブオイルを加えて混ぜながら、30秒程加熱する。

⑤塩、黒こしょうで味をととのえる。

ポイントは仕上げのオリーブオイル!

仕上げにEXVオリーブオイルを加えます。

ただかけるだけでは油っぽくなりますが、混ぜながらパスタと絡ませて加熱することで乳化して、おいしくなり、風味もつきます。

入れ忘れのないようにしてくださいね!

【2品目】はんぺんときのこのキッシュ

はんぺんの食感とうまみにハマります。

トースターで焼いて仕上げます。

今回は大きな耐熱皿で作っていますが、ココット皿などに分けて焼いてもOK♪

「はんぺんときのこのキッシュ」の作り方

<材料>(2人分)
・はんぺん     1/2枚
・しめじ      60g

Aバター      5g
A塩        少々

・卵         2個

B塩、白こしょう   各少々
B牛乳        大さじ2

・ピザ用チーズ    適量
・パセリ(みじん切り)適宜

<作り方>
①しめじは石づきを切り落とし、耐熱容器に入れてAを加えてラップをし、電子レンジ600Wで1分30秒ほど加熱する。

②別の耐熱容器にはんぺんをちぎって入れ、汁気を切った①も入れる。

③卵をよく溶き、Bを加えたものを②に注ぎ、ピザ用チーズをのせて、トースターで8~10分ほど火が通るまで焼く。

④あればパセリをみじん切りにしてかける。

【3品目】かぼちゃとクリームチーズのサラダ

秋は、かぼちゃのおいしい季節です。

電子レンジ調理だからとっても簡単!あと一品ほしいときに便利です。

クリームチーズの代わりに、プロセスチーズでもおいしくできますよ。

「かぼちゃとクリームチーズのサラダ」の作り方

<材料>(2人分)
・かぼちゃ(ワタを除いた状態)150g

Aクリームチーズ       30g
A塩、黒こしょう       各少々
AEXVオリーブオイル    小さじ2

・レタス           10g

<作り方>
①かぼちゃは皮付きのまま2cm角に切り、耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジ600Wで3~4分、柔らかくなるまで加熱する。

②熱い内にフォークで少しだけつぶす。

③粗熱を取り、Aと一口大にちぎったレタスを加えて、ざっくりまぜる。

2品目のしめじと3品目のかぼちゃは電子レンジに同時にかけて時短!

この2つの下準備は、どちらも電子レンジ加熱をすると楽チン。

レンジに並べて加熱し、しめじを先に取り出しましょう。

今回の3品は、もしかしたら20分くらいでできる方もいるかもしれません♪

副菜は、簡単でも目先の変わったものにすると、喜ばれます。

ぜひ、楽しんで作ってみてくださいね。