だる〜い夏バテ対策に!「神経のバランスを整える」方法とは♪

美容

まだまだ暑い毎日が続いていますが、みなさん夏バテは大丈夫ですか??
晩夏だからもう大丈夫……と油断していると、危ないですよ!!
まずは《神経のバランスを整える》編です♡

夏バテ対策!神経バランスを整える方法① 質のいい睡眠を心がける

質のいい睡眠のためには、室温を26℃にして寝室を真っ暗にすることが大切です。

就寝前に寝室を26℃に冷やして、扇風機などで朝まで空気を循環させるのがベスト!

しかし中には真っ暗にすると眠れないという方もいらっしゃいますよね。
そういう方は、足元に小さなライトをつけましょう♪

暖色系が睡眠を邪魔せず、おすすめですよ。
夏は湿度も気になるので、除湿をして寝具もきちんと清潔にしておきましょうね(*^^*)

夏バテ対策!神経バランスを整える方法② 湯船にきちんと浸かる

暑いとシャワーでついつい済ませてしまいがちですが、やはり夏でもきちんと湯船に浸かることが大切です。

お風呂にちゃんと浸かると、副交感神経が優位になって芯からリラックス状態になれるんです♪

また、入浴後に徐々に自然と体温が下がってきますよね。
その状態でベッドに入ると、スムーズに入眠できますよ!なので逆算して、寝る一時間半前にはお風呂に入って、寝る準備をしてしまいましょう♡

今はクール系のバスソルトなどもたくさん販売されているので、そういうものを使うのもいいですよ♪

夏バテ対策!神経バランスを整える方法③ 香りに癒される

質のいい睡眠のために、寝る前に香りの力を借りるのもいいですよ♪

定番ですが、リラックス効果の高い香りといえばラベンダーです!
アロマを焚くのもいいですし、ピローにルームスプレーをシュッシュとするのもおすすめです。

また今はラベンダーの香りがするオーガニックのバームなどもたくさんあるので、スキンケアとともに首や鎖骨に塗って癒し効果を高めるのもいいですね。

ラベンダーの香りは女性のみならず、男性にも受け入れられる香りだと思うので、夫婦で使うのもオススメですよ♡

夏バテ対策!神経バランスを整える方法④ 血流をよくする

出典:shop.satsudora.com

暑いとついつい一日中、冷房を付けっ放しなんてこともありますよね。
涼しくて快適なのですが、その反面体がだるくなるなんてことも。

こういった状態が続くと、自律神経は元の温かい状態に戻そうとフルで働いて、乱れてしまいます。せめて三首と言われる、首・足首・手首は冷やさないようにしましょう!

もし冷やしてしまったら、その日のうちに血流を良くする努力を!例えば炭酸の力を借りましょう。

飲んでもいいですし、炭酸を使用したコスメを使えば、血流をよくして体がポカポカしますよ♪

いかがでしたか?
今回は自律神経など「バランスを整える」ことで、夏バテを解消する方法をご紹介しました。
他にも《胃腸を強化する》《体力をつける》ことで解消できるので、また違う記事にてご紹介します♪