コーヒーに卵?!ふわふわでまろやかな「エッグコーヒー」とは♡

ベトナムでは定番の「エッグコーヒー」をご存知ですか?
普通のコーヒーよりまろやかでふわふわ、デザート感覚でいただけるこのエッグコーヒーが、斬新でやみつきになる美味しさと、今話題になっているんです♡

コーヒーに卵を入れる「エッグコーヒー」①エッグコーヒーとは?

temporarilylost.com

エッグコーヒーとは、ベトナムで親しまれているコーヒーの飲み方。名前の通り、コーヒーに卵を入れるという、なんとも斬新な飲み方なんです。

日本では、“飲み物×卵”はあまり馴染みのない組み合わせかもしれません。

でも実は、フランスには卵黄を入れた「カフェウフ」というコーヒーがあったり、欧米でも牛乳に卵を加えた「エッグノッグ」があったりと、飲み物に卵を入れる国は意外にも多くあるんですよ♪

コーヒーに卵を入れる「エッグコーヒー」②ベトナムコーヒーの特徴☆

エッグコーヒーは、ベースのコーヒーにベトナムコーヒーを使用します。ベトナムコーヒーの特徴は、ミルクの代わりにコンデンスミルクを使うこと!

暑い気候の土地柄、新鮮なミルクが手に入りにくいベトナムでは、保存のきくコンデンスミルクを代用していたのだそうです。

その代わりに、コーヒーはとても濃く苦いのが特徴。この甘さと苦さがマッチして、独特のコクが生まれるんですよ。

コーヒーに卵を入れる「エッグコーヒー」③作り方☆

それでは、エッグコーヒーの作り方をご紹介します。

コーヒーは、ベトナムコーヒーを用意できればbestですが、濃いめに抽出できるものなら、お好みのコーヒーでOK!あらかじめ濃いめに抽出しておきましょう。

まずはボウルに卵黄(1個)と砂糖(大さじ1)、コンデンスミルク(大さじ1)と牛乳(大さじ1)を入れて、しっかりと混ぜながら泡立てます。そこに、先ほど淹れたコーヒーを小さじ1程度加えて、混ぜ合わせましょう。

あとは、グラスにコーヒーを半分まで注ぎ、上から卵ホイップを注げば完成です♡

コーヒーに卵を入れる「エッグコーヒー」④アイスでもOK!お好みのホイップ加減で♡

エッグコーヒーは、上部に卵ホイップがのっていて、とってもふわふわでクリーミー♪
スイーツ感覚でいただけるので、食後のデザートとしてもオススメです◎

卵ホイップの分量は、コーヒーと1:1が基本ですが、お好みで増やせばよりふわふわになり、ティラミスのような味わいに♡

ホットでもアイスでもいただけるので、オールシーズン美味しく楽しむことができますよ。
いかがでしたでしょうか?
ベトナムでメジャーな、ふわふわまろやか「エッグコーヒー」をご紹介しました♡
ご自宅でも簡単に作ることができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

エッグコーヒー コーヒー ベトナム レシピ

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

平林玲美

料理研究家・フードアナリストの平林玲美です。
食の親善大使 食のなでしこ 2014年度グランプリ♡…

>もっとみる