乳がんを告白……夫婦愛で乗り越える「だいたひかる」さんに感涙!

子育て・ライフスタイル

「どーでもいーいですよー」のネタでお馴染みのお笑い芸人、だいたひかるさん。

実は、2016年12月に、乳がんで右胸を全摘出していたことを告白されました。

2013年に結婚し、妊活中だったと言われる中での悲しいニュース。しかし、夫婦の絆により、病気になっても明るく過ごされているようです。

だいたひかるさんの夫婦愛①旦那さんとの出会いは?

お笑い番組『エンタの神様』(日本テレビ)などで大ブレイクし、『R-1ぐらんぷり』では初代チャンピオンを獲得している、だいたひかるさん。

2013年の誕生日に、アートディレクターの小泉貴之(こいずみたかゆき)さんと結婚されています。

お二人は、2012年に「文具祭り」のイベントで共演し、その後交際に発展したそう。

文房具が好きな芸能人としても有名だった、だいたひかるさん。

実は離婚の経験があり、「いい歳だし、そもそも自分は結婚に向いていない」と思っていたそう。

しかし、共通の趣味である運命の相手に出会えて、現在は幸せそうな様子が伺えます♡

だいたひかるさんの夫婦愛②2016年に乳がんであったことが発覚

乳がんの進行が進んでいたことが発覚した、だいたひかるさん。

がんのリスクを最小限にするために、右乳房を摘出することを夫婦で決意します。

そして、手術の前日には写真撮影まで!

なんと旦那さんまで裸になり、笑いに包まれたのだそう。

旦那さんの温かくてユニークな人柄がわかりますね。

だいたひかるさんの夫婦愛③「乳がんは虫歯のようなもの」

手術は成功したものの、再発を恐れているだいたひかるさんに旦那さんがかけたのが、「虫歯のようなものだよ」という言葉。

「できたら取ればいい、虫歯になったらどうしようって心配しても仕方ない。再発したとしても、悪いところを取って、いつものひかるちゃんになればいい。」

と、優しい気持ちを伝えたそう。

普通であれば、旦那さんまでも不安になってしまいそうですが、「だいたひかるさんを支える!」という熱い想いが伝わってきますね。

だいたひかるさんの夫婦愛④意外とマメ?料理の献立表を作る!

だいたひかるさんは、結婚してから献立を記録し続けているのだそう!

これは、健康管理のためにも見習いたいですよね♪

マメで料理上手なところに、旦那さんはメロメロなのかもしれません。

だいたひかるさんの夫婦愛⑤ブログから伝わってくる仲の良さ♡

だいたひかるさんのブログには、度々旦那さんが登場しています。

現在は芸能界の仕事は控え、趣味である文房具関連の仕事を本格的にされているそう。

ブログの様子から、仕事でも旦那さんとつながりがありそうなことが読み取れますね。

公私ともに支えあえる夫婦は、とても素敵です♡

だいたひかるの気まぐれ日記

結婚してから、さらに綺麗な女性になった、だいたひかるさん♪

乳がんという、とても辛い病気を患ってしまいましたが、夫婦の愛はより一層深くなったようですね。

現在は、趣味である文房具関連の仕事をされていますが、またテレビでお笑いのネタを披露してくれる日が楽しみです!