ハワイ限定♡UGGをオリジナルカスタマイズしてみませんか?♪

ファッション

UGG Australiaといえば、ブーツで人気のブランドですよね!
ハワイでお土産がてら購入する人が多いブランドとしても有名です。
UGG Australiaはハワイでオリジナルカスタマイズ出来ることをご存じですか?
今回はこれからハワイに行く人に向けて、オリジナルカスタマイズについて紹介します♡

maica
maica
2015.07.19

UGG Australia(アグ オーストラリア)とは?

出典:global.rakuten.com

UGG(アグ)とは、高品質な羊毛・羊皮を用いて製造されたムートンブーツ・シープスキンブーツの総称のことを言います。

その中でも、UGGの代表格のブランドが「UGG Australia(アグ オーストラリア)」。

日本では圧倒的なシェアを誇るため、「UGG」=「UGG Australia」と思っている人が多くいらっしゃいますが、「UGG」がシープスキンブーツの総称で、「UGG Australia」がブランド名だという事を覚えておきましょう!

ハワイ限定オリジナルUGG(アグ)① 自分で選んだスワロでデコレーションが出来る♡

UGG(アグ)のブーツを購入するだけであれば、正規店でなくても可能ですが、オリジナルのスワロデコレーションができるのは、正規店のみになります。

正規店はワイキキで1店舗のみなので、ハワイでスワロフスキーのオリジナルUGGが作れるのは実質ここだけ♡

スワロのデザインはバリエーションがあり、ハート、スター、スカル、スノー、ハイビスカス、アルファベットなど沢山デザインがありますよ。ハイビスカスはハワイ限定です♡

ハワイ限定オリジナルUGG(アグ)② オーダー方法について

まずUGG(アグ)のブーツを選びます。どの素材でもデコレーション出来るわけではないみたいなので、可能な素材は店員さんに聞いてみましょう。

次に沢山あるバリエーションの中から、スワロフスキーのデザインを選びます。

デザインが決まったら、貼る位置を決め、専用のプレス機械で熱を加え付けていきます。
あとはブーツを整えて完成♡あっという間にオリジナルブーツの出来上がり♡

これで10分程度です!
お値段はブーツ代金+スワロ代金(3万円程度)です。

ハワイ限定オリジナルUGG(アグ)③ 店舗情報について♡

では、オリジナルスワロブーツが作れる店舗を紹介します。

ワイキキにはUGG Australia(アグ オーストラリア)の正規店がハイアットリージェンシー1階にあるのみです。ここ以外のお店では作れないので、注意してくださいね♡

住所:2424 Kalakaua Ave., Honolulu
ハイアット・リージェンシー・ワイキキ 1F
TEL:808-926-7573
営業時間:9:00 - 23:00

いかがでしたか??
ご自身のお土産にオリジナルカスタマイズ品を製作してみてはいかがでしょうか。
これからハワイへ旅行される方は要チェックですよ♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。