カジュアルアウター+キレイめコート=上級者ダブルアウターの法則♡

ファッション

コートの中に薄手のダウンなどを重ねる”ダブルアウター”が、オシャレさんの間で、数年前からじわじわ流行中!暖かいのはもちろんですが、それぞれ違う印象を持つアウターを組み合わせることで、コーデの幅が広がります。

今回おすすめするのは、カジュアルアウターとキレイめコートの組み合わせ。真冬の今だからこそできる、上級オシャレを楽しみましょう♪

Kyoko Kameyama
Kyoko Kameyama
2016.01.20

カジュアルアウター+キレイめコート=上級者ダブルアウター①レザージャケット+BIGコート

出典:www.look-a-day.com

まず最初にご紹介するダブルアウターは、レザージャケットにオーバーサイズコートを重ねるアイディアです。

辛口イメージが強くなりがちなレザージャケット。ライダースなど、デザインによってはカジュアルアイテムに認定されてしまうため、TPOも選びがちですよね。

そんな時は、キレイめシルエットのオーバーサイズコートと重ねて、襟元や袖だけポイントとして見せてしまいましょう♪

黒とグレー、ベージュとカーキなど同系色でまとめると、レザーが目立ちすぎず、サラリと重ねられます。

カジュアルアウター+キレイめコート=上級者ダブルアウター②デニムジャケット+Pコート

出典:www.collagevintage.com

次にご紹介するのは、デニムジャケットにPコートを重ねたスタイル。オシャレさんの間では、すでに定番になっているダブルアウターコーデかもしれません。

どんなコートにも合わせやすいデニムジャケットですが、おすすめはPコート。
カジュアルでやんちゃ感が強いデニムと、優等生アイテムのPコートという、真逆のテイストの2枚を重ねることで、お互いを引き立ててくれるんです♪

写真のように、カジュアルなデニムonデニムのはずしアイテムとしてPコートを使ってもいいですし、Pコートだけだと上品にまとまりすぎるキレイめコーデを、デニムでカジュアルダウンしても◎ですよ。

カジュアルアウター+キレイめコート=上級者ダブルアウター③MA-1+ロングコート

次は、これを着ていたらオシャレ上級者!という、ダブルアウターアイディアをご紹介します。

ミリタリーブルゾンが元になり、秋冬カジュアルファッションの定番アウターになってきた「MA-1」。1枚だとかなりカジュアル感の強いアイテムですが、キレイめロングコートを重ねることで、ワンランク上のオシャレを楽しめます。

ポイントは、質感の軽いコートを合わせること。MA-1の重量感を緩和させてくれますよ。中に合わせるファッションは、スカートコーデなどでも可愛いと思います♪

MA-1はハードルが高い、という方は、ブルゾンであれば同じようなコーデができるので、ぜひ試してみてくださいね。

カジュアルアウター+キレイめコート=上級者ダブルアウター④ロングジャケット+モッズコート

出典:71an.com

最後にご紹介するのは、ここまでの”中はカジュアル・外はキレイめ”バランスとは逆パターン。キレイめのロングジャケットの上に、カジュアルなモッズコートを重ねるダブルアウターアイディアです。

なんてことはないカジュアルコーデに、ジャケットを1枚重ねるだけで、洗練されたオシャレさんに見えるから不思議ですよね。

ポイントは、ジャケットの生地や色味をキレイめにしすぎないこと。ビジネス感が強いキレイめジャケットは、さすがに浮いてしまうので、気をつけましょう。ウール・ツイード・ニットなどの暖か素材がおすすめです♪

また、インナーファッションをキレイめにしすぎてしまうと、モッズコートが防寒着にしか見えなくなる危険性があります。あくまで全身はカジュアルにまとめて、ジャケットをはずしアイテムとして使うのが、失敗しにくいダブルアウターの活用法です。

いかがでしたでしょうか?もうすでに定番化しているものから、ちょっと珍しい上級コーデまで、カジュアルアウターとキレイめコートでつくるダブルアウターコーデをご紹介しました。

「可愛いけど今は寒いから…」と諦めているアウターはありませんか?着飽きたコートを復活させるチャンスでもあります!
今一度お手持ちのアウターを組み合わせてみて、オリジナルのダブルアウターコーデを発見してくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。