世界一の展示会から学ぶ!2015SSトレンドキッズファッション

ファッション

シーズン立ち上がりのトレンドを知るうえで欠かせないのが「ピッティ・イマージネ・ビンボ」。
イタリア・フィレンツェで年2回開催されるキッズファッションの総合展示会で、世界中から約415のブランドが参加。6000人というバイヤーが訪れる「ピッティ・イマージネ・ビンボ」から、最新のトレンド・キーワードをお届けします!

今季のテーマは、“PING PITTI PONG(ピンポン)”
毎年、時代とトレンドを的確にとらえ、かつ斬新なテーマがまさに!な感じです。
今季ますますファッションシーンに溶け込む スポーツMIXを象徴するかのように、究極のシンプルスポーツとも言える“ピンポン”をテーマに、エネルギーいっぱいの展示会でした♫

キーワード①花柄満載!

引用:www.mylittlesquare.com

今季ビックトレンドはやはり“70年代”。
愛と平和のシンボルである花柄がファッションの多様化が進んだ70年代のように、いろいろな柄、デザイン、素材で提案されています。

1)C de C(フランス)
可憐な小花柄と赤の組み合わせがかわいいビビッドな花柄
http://www.cdec.fr/en/

2)モーリー(ベルギー)
なんとかくオリエンタル柄でアジアを感じさせる“シノワズリ”なプリント柄。

3)ディーゼルキッズ(イタリア)
軽量すぎるサイケ調な花柄のブルゾン

4)ジュニア・ゴルチェ(フランス)
スエットに花柄プリントに切っぱ!

5)サラバンダ(イタリア)
ドレープ感にプリーツ、すごくエレガントなワンピースに鮮やかな花柄をのせて!

キーワード②ロックスピリット

引用:www.melijoe.com

ロック、ヒップホップ、フェス...。
レザー、クラッシュ、スタッズなどで音楽のビートを感じられるスピリットあるアイテムが目白押しです。

1)ディーゼルキッズ(イタリア)
スタッズが特徴のレザーライダースジャケット。
“ジェンダーレス”なアイテムだから、女の子だとレーシーなワンピースに合わせるといいと思います。

2)ディーゼルキッズ(イタリア)
遊び心いっぱいのワッペン使いが魅力のデニムジャケット&ワンピース。
ハードーで、ガーリーのMIXコーデもディーゼルキッズらしいですね!

3)ジュニア・ゴルチェ(フランス)
ボーダーアイテムを多く出してきたゴルチェから、今季、クラッシュ具合が抜群のカットソーが登場!
http://www.melijoe.com/us/junior-gaultier

4)サラバンダ(イタリア)
クラッシュとロック調のプリント&デザインがロックスピリットな一枚。

キーワード③ミニワンピース

引用:www.milly.com

60年代の流れからのものに加え、ロマンティックで少しエスニッククラフトな70年代らしいものがまさに旬!

1)ミリーミニ(アメリカ)
白x黒の太ボーダーのプリーツにトップス部分のインパクトあるオレンジ。主役級のワンピ。
http://www.milly.com/shop/milly-minis

2)ロベルトカバリ(イタリア)
光沢感と袖のデザインがレトロなミニドレス!アニマル柄も今季のトレンドアイテムです。

3)シャラビア(フランス)
色柄あふれる今シーズンだからこそ、注目はホワイトカラー。
なかでも、白ワンピはおすすめです!

4)サラバンダ(イタリア)
シチリアのレモン???を感じさせる大小さまざまのローズプリントがブルーと、イエローの2カラーの配色。南イタリアを感じます。

キーワード④MSGM KIDS!

今シーズンの注目NO.1ブランドは、やっぱりキーワードであがるMSGM!
もはやミラノコレクションの顔的存在の“MSGM”。
昨年の秋冬からキッズラインがデビューし、この春で2シーズン目を迎えます。

現代アートやインディーズミュージックのコンテンポラリー感に、新しいものを融合させる“リミックス感”なアイテムは、とてもイマドキで心地よく、シンプルでわかりやすいのは、大人ライン同様です。

かわいいと思うアイテムに、ライブ感があって、ロックなスピリットさえ感じる今季は、最大に注目すべきブランドです。

1)花柄に“M”ワッペンをあしらったブルゾン
2)スエットで切っぱ!なMSGMのなぐり描きグラフィックがLOVE。
3)ショート丈のビビッドカラーのスエット。
4)イエローとホワイトのビビッドなパンツにワンピース。
5)リップやヤシの木、KISSのワッペンをダメージ加工のスエットに張ったワンピース。

斬新で素敵な提案がたくさんありました。

MSGM

どれもこれも、大人顔負けのテーマですね!このテーマから私も今春のコーデを考えたいと思います。
特に『MSGM』は本当に素敵だと思います。うちの子どもには、勿体ないかも!?