日本一と言われる京都の朝ごはん!「瓢亭 別館」の朝粥とは♡

日本一と言われる京都の朝ごはん!「瓢亭 別館」の朝粥とは♡

秋の紅葉を見に京都旅行される方が多いのではないでしょうか。
旅行にはグルメも付き物です。
京都には日本一といわれる朝粥を提供するお店があります。
今回は「瓢亭 別館」についてご紹介します。

京都「瓢亭 別館」の朝粥① 瓢亭 別館とは

瓢亭(ひょうてい)は元禄中期(約400年前)南禅寺へお詣りする人の休息所(茶店)として庵を結んだのが始まりといわれています。

今では日本を代表する名料亭の一つです。
瓢亭は本館と別館があり、別館の方が少しリーズナブルにいただけるメニューがあります。

といっても、瓢亭本館の夕食客単価は3万円以上、別館でも2万円台で高級店であることは変わりありません。
関西ミシュランガイドで三ツ星を獲得したお店としても有名です。

京都「瓢亭 別館」の朝粥② 日本一といわれる朝粥

瓢亭の朝粥は日本一といわれています。
本館では7月1日~8月31日の期間限定で朝粥を提供していましたが、別館では常に朝粥を食べることが出来ます。

初めに八寸と瓢箪の形の三段重が出されます。
八寸には、名物の「瓢亭玉子」が入っているので名物も食べることが出来ます。
瓢箪の形の三段重には、魚の蒸し物、炊き合わせ等のおかずが入っており、味噌汁に続き最後に鶉粥が提供されます。

朝粥は優しいお味♡出汁のきいた葛餡がかかっていて、良く合います。
ほっこりして朝にぴったりです!飲みすぎた次の日にもよく合いますよ♡
朝粥のお値段は4,500円です。

京都「瓢亭 別館」の朝粥③ 食事するお席について

r.gnavi.co.jp

店内はモダンな雰囲気が漂っています。
本館は全室独立した茶室で食事出来るのですが、別館はテーブル席になります。

テーブル席でも綺麗なお庭が見えるので、雰囲気が悪いわけではありません。
靴を脱ぐお座敷と違い、椅子席なので靴を脱ぐのが嫌な人や正座するのが辛い人の場合は別館の方がいいかもしれません!!

ゆったりした時間が流れているお店なので、いい気分で食事を楽しむことが出来ますよ。

京都「瓢亭 別館」の朝粥④ 店舗情報について

では、最後に店舗情報を紹介します。

◆瓢亭(ひょうてい) 別館
住所:京都府京都市左京区南禅寺草川町35
電話番号:075-771-4116
営業時間:
[4月~11月]
8:00~11:00
12:00~16:00
[12月~3月]
9:00~11:00
12:00~17:00

クレジットカードは使えます。
お子様の入店も可能ですよ!!泣きわめいてしまう年齢でなければ、歴史を感じられる貴重なお店なので連れて行ってあげるとお勉強になるかもしれません。

お値段は少々高いですが、このような雰囲気を味わえるお店は数少ないので行く価値があります。
混雑していることが多いので、予約してから来店することをおすすめします。
いかがでしたか??
美味しんぼにも登場した瓢亭の朝粥♡
グルメ通であれば一度は食べておきたいお味です!
観光客にも大人気のお店なので、旅行の際に訪れてみてはいかがでしょうか♡

瓢亭別館 朝粥 京都 朝粥 日本一

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

maica

美容大好き!グルメ大好き!
週の半分以上は外食です。
趣味は食べ歩き。料理。旅行。美容…

>もっとみる