豪華でリッチ「ベイクドアラスカ」がおもてなしスイーツにぴったり♡

グルメ・レシピ

「ベイクドアラスカ」をご存知ですか?
2種の食感に加えて2種の温感も楽しめると話題の新感覚スイーツ。
一見難しそうなこの「ベイクドアラスカ」は、アレンジ次第で簡単なおもてなしスイーツになるんです♡

平林玲美
平林玲美
2015.11.30

「ベイクドアラスカ」とは?

「ベイクドアラスカ」とは、2つの食感が楽しめる新感覚を楽しめ、さらに、おもてなしにもぴったりの見た目もオシャレなスイーツです♡

ふわふわのメレンゲに冷たいアイスクリームが包まれているこの見た目から、”氷山の上の炎”という別名もあります。

食感の違いだけでなく、丁寧に焼き上げられたメレンゲの温かさとアイスクリームの冷たさを同時に味わえるのもベイクドアラスカの魅力。”ノルウェー風オムレツ”と呼ばれることもあります。

「ベイクドアラスカ」の作り方

一見豪華で難しそうなベイクドアラスカ。本当におもてなしスイーツに作れるの?と思われるかもしれませんが、市販品を上手に使うと、想像するより簡単に作れますよ♪

まずはお好みのアイスクリームを2種用意し、ほどよく柔らかくなるまで30分ほど常温で放置します。それを小さめのボウルに詰め、冷凍庫で再度冷やして固めます。

卵白にお砂糖を混ぜながら泡立て、ツノが立つまで泡立てたらメレンゲは完成。
小さくカットしたお好みのブラウニーにアイスクリームをかぶせ、メレンゲで全体を覆ったらオーブンへGo!

200℃で4〜5分ほど焼き、軽く焦げ目がついたら完成です。

「ベイクドアラスカ」を成功させるコツ

ベイクドアラスカは、アイスとブラウニーを用意してメレンゲを作ればできるスイーツなので、コツを掴めば意外と簡単に作れます。

しかし、最初はメレンゲでアイスを覆う作業が難しく感じることも…。
そんな時は、小さめのカップに入れたままのアイスにメレンゲを絞り出して、オーブンで焼き上げてみてください!
こうすればメレンゲが流れ出る心配もないので、必ず成功しますよ♪

土台のブラウニーがなくても、バケットやプリンなどに添えて頂くのもとっても美味しく、おもてなしのレベルもさらにアップします♡

「ベイクドアラスカ」はアレンジもいろいろ♪

ベイクドアラスカは見た目がとっても豪華なので、おもてなしスイーツにもピッタリです。

出来上がったベイクドアラスカにカラメルを流しかけたり、さらにメレンゲをトッピングして2つの食感のメレンゲを楽しむのもオススメです♪

アイスクリームのコーン型を用意してアイスを詰め、ソフトクリームのようにメレンゲを絞り出すのも可愛いくて、お子様にも喜ばれることも間違いなしです。

是非お好みのアレンジで楽しんでみてください♡

いかがでしたでしょうか?
豪華でリッチな新感覚スイーツ「ベイクドアラスカ」をご紹介しました♡
一見難しそうですが、メレンゲさえ作れればとっても簡単なので、おもてなしスイーツとして是非参考にしてみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。