厳選!ハワイでステーキを食べるならココ!4つのレストラン

旅行・おでかけ

ハワイに行ったら、是非美味しいアメリカンビーフを食べて頂きたい。
脂身がすくないのに、柔らかくてジューシーな熟成ステーキ。
私が今までに行った中で、美味しいと思うステーキハウスを、厳選してご紹介します。

カジュアルだけど、肉は本物!ルースズ・クリス

引用:ruthschris.co.jp

人気のビーチウォーク二階にあるルースズ・クリス・ステーキハウス。立地のよさもあり、かなり賑わってます。お店の雰囲気は比較的カジュアルですが、かなりお肉にこだわってますよ。

美味しさの秘密は、アメリカ中西部のコーンを飼料にして育てられたという、USDA認定の最優良ビーフを使用してること!
長年培った独自の製法で熟成され、オリジナルのオーブンで、約980度もの高温で焼き上げ、約260度のプレートでサーブされます。

余計な味付けのないステーキは、シンプルにハワイアン・ソルトと胡椒、パセリ、そして仕上げにバター。

分厚いステーキなので、ナイフの種類も多く、自由に選べるところに、本格的ステーキハウスっぽさを感じます^_^

老舗ステーキハウス『ハイズ』

引用:hyswaikiki.com

ホノルル老舗のステーキ・レストランといえば「ハイズ・ステーキハウス」。
こちら、ツアーがあったりします。
店内は、オールド・イングリッシュ・マンションを思わせる重厚なインテリア。
まさに「大人の隠れ家」だけど、子供にも優しい。

お肉は、じっくり熟成された最高級のプライムビーフを、ハワイ産の香木「キアヴェ」の炭で丁寧に焼き上げます。
最高級のシャトーブリアンなど、ハイズでしかお目にかかれないメニューなどもあったり、、、

その他にも、ハワイ近海で獲れた新鮮なシーフード、目の前で作るシーザーサラダ、テーブルサイドでフランベするデザートなど、メニュー豊富。

ちなみに、オススメは、チーズトーストがかなり美味しいです^ ^

お洒落して行きたいステーキハウスです^ ^

シックでお洒落なステーキハウス『BLT』

引用:bltsteak.jp

人気のホテル、トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ・ビーチウォーク1階にあるシックでおしゃれなステーキハウスBLT。

広々として落ち着いた店内は大人の雰囲気ですが、ファミリー客も多く見られ、子連れに優しいです。フィレミニヨン、リブアイ、ポーターハウスなどのオーソドックスなステーキはもちろんのこと、ステーキ・レストランとしては珍しいアメリカ産和牛ビーフやラムなども取り揃えており、和牛好きな人でも楽しめますよ。

インパクトがあったのは、最初に出てくるブレッドがふわふわあつあつで、究極に美味しいです。付いてるハーブバターに付けて頂くと最高!

最高のサンセット『ショアバード』

引用:shorebirdwaikiki.com

こちらは、美味しいというよりは、景色と楽しさで選びました!
アウトリガーリーフオンザビーチ内にあるショアバード。

ワイキキビーチがすぐ目の前、ダイヤモンドヘッドを眺めながら、大人数でやってくるにはぴったりのレストラン。
大きなグリルで自分で料理できるのが楽しいです。

すぐ側には焼き具合の時間が日本語で書いてあり、日本語がわかるスタッフもいるので、わからないことは聞けます。

夕方から夜はサンセットを見ながら、家族や友人とわいわいと楽しく料理を食べることができます。
グリルテーブルには、塩&ペッパー、ガーリックペッパーなどの調味料も置いてあり、自分の好みの味に仕上げることができたり。

リブアイステーキやチキンケパブを頼むと、何度でも取りに行けるサラダバーもセットで付いてくる!このサラダバーの種類が充実しているのも魅力の一つ。
味はさておき、とっても楽しめます。

いかがでした?この店に行けば、アメリカビーフはかたい、イマイチ!と、いうイメージがなくなりますよー
ほんと、柔らかくジューシー。和牛とは違うステーキを堪能してください。