まだ若いのに…"白髪"!?見つけたときにやるべきケアと食事とは

美容

早い人は、20代でもでてくるといわれる白髪。
白髪を見つけてしまったら、白髪を抜いて"なかったこと"にする前に、やるべきケアと食事対策があります。それでは、ご紹介します。

白髪に悩む女性の年齢は、意外と若い?

白髪というと漠然と40代、50代からのものと思っている方が多いのではないでしょうか。

しかし最近では10代、20代での女性の白髪も多いようです。その原因としてあげられるのが、ダイエット。

女性の中には、小学校高学年からダイエットを始めていたという方も少なくないそうです。そんな知識不足で行う極端なカロリー制限の食事が、若い世代の白髪の要因の1つだともいわれています。

<白髪に効果的なケアと食事①>まずは十分な栄養を

私たちの身体には、脳や心臓など生命維持に必要な器官に、優先的に栄養をおくろうとする機能があります。

肌や髪などは荒れていても、生きていく上で問題がないので、優先順位としては低めです。偏食は、肌や髪の不要なトラブルを生むことになるので、普段の食事から栄養バランスのとれたものを食べることが、とても大切です。

毛髪栄養成分を継続的に食事からとることができないと、若くても白髪になる原因になりますよ。気をつけましょう。

<白髪に効果的なケアと食事②>タンパク質とヨードで白髪予防

引用:www.kyounoryouri.jp

髪の主成分であるタンパク質は、毎日良質なものをとるように心がけましょう。

白髪ケアだけに限らず、髪の健康的なツヤやハリをつくるのに、必要不可欠な栄養成分です。ひじきやわかめ、もずく、とろろ昆布などの海藻類に多く含まれているヨードには、髪を黒くする効果のあるメラニン色素を作る働きがあります。

白髪をつくるスピードを遅くする働きもあるので、気になる方は、食事で積極的にとるようにしましょう。

<白髪に効果的なケアと食事③>スカルプケアで白髪予防

引用:www.gwvmzhif.com

白髪の要因の1つに、血行不良による髪への栄養不足が考えられています。栄養バランスのよい食事をとっていても、それが髪に届かなければ意味がありません。

スカルプケアは、ダイレクトに頭皮に刺激がいくので、白髪予防としてとても有効だと考えられています。

頭頂部にある百会というツボは、「万能のツボ」とも呼ばれており、血流をよくし髪に栄養をおくるのにも最適です。

両耳と頭頂部をつなぎ、交差する部分にツボがあるので、マッサージの際はお試しくださいね。

白髪を見つけたら、まずやるべきケアと食事をご紹介しましたが、いかがでしたか?
最近はダイエットなどで、栄養が不足することによる白髪も多いようです。ぜひ参考にしてくださいね。