新鮮で美味しい海の幸を求めて静岡県へ♡漁港別のオススメ海鮮グルメ4つ

旅行・おでかけ

駿河湾をぐるりと囲むように漁場がある静岡県は、各地域ごとに様々な魚介類が水揚げされています。
都内からも数時間で行くことが出来るので、家族旅行で行くのも良し☆本当に美味しい海鮮が食べたくなったら、静岡県へ行ってみましょう!
今回は各地域ごとにオススメのお魚と、お店をご紹介します♡

牧村麻美
牧村麻美
2015.05.30

静岡県・漁港別のオススメ海鮮グルメ<1>沼津港「かもめ丸」

まずは東京から新幹線で1時間で到着することが出来る、沼津港です。

沼津港で美味しく頂けるのは新鮮なあじです。漁港周辺には多くの飲食店や水産加工品のお店が並んでいて、あじの干物が並ぶ姿が必ず目に入ります。

中でもオススメなお店は、沼津魚市場食堂街にある「かもめ丸」というお店。ここの海鮮丼に使われているご飯は、普通の酢飯ではなく、干物の炊き込みご飯なんですよ♡

http://www.senbon1kamome0.com/kamome0/

静岡県・漁港別のオススメ海鮮グルメ<2>田子の浦港「田子の浦港漁協食堂」

出典:tagonoura-gyokyo.jp

最近注目になっている田子の浦港。こちらは世界文化遺産である富士山の近くにあり、しらすを専門とした漁港です。富士山しらす街道なんて道もあり、文句なしの新鮮なしらすを堪能出来ます。

オススメは、「田子の浦港漁協食堂」。

漁協組合の敷地内にあり、生きた状態で水揚げされた鮮度抜群のしらすを堪能出来ますよ。広いスペースなので、子連れでも行きやすいのも嬉しいポイントですね♡

http://tagonoura-gyokyo.jp

静岡県・漁港別のオススメ海鮮グルメ<3>由比港「食堂さくらや」

出典:www13.plala.or.jp

続いては、駿河湾のルビーと呼ばれる桜えびが味わえる由比港です。

全国でも駿河湾だけで水揚げされるという桜えび。中でも由比港には新鮮で甘みの豊富な桜えびが頂けるお店が豊富にあります。

オススメなのが、国道1号線沿いにある「食堂さくらや」ここは夫婦で営む温かみのある食堂。都内ではなかなか味わうことの出来ない生の桜えびや、サクサクと油切れが良く甘みがいっぱいの桜えびのかき揚げは絶品です!

http://s.tabelog.com/shizuoka/A2201/A220102/22003136/

静岡県・漁港別のオススメ海鮮グルメ<4>焼津港「まぐろ山水」

出典:www.sakana-center.com

ラストは全国有数の遠洋漁業基地であり、春と秋のかつおの水揚げ量が日本1である焼津港。同じくマグロも多く水揚げされています。日本三代漁港のひとつとも言われているのだとか。

焼津に行ったら是非立ち寄ってもらいたいのが、焼津さかなセンターです。70もの飲食店やお土産屋さんが並んでいるので、食事以外も楽しめるスポットになっています。

オススメはその焼津さかなセンター内にある、「まぐろ山水」。ここでは、焼津の2台看板、マグロとかつおの美味しさを一緒に味わえるどんぶりがあります♡ネタも大きく食べ応えがあるのも嬉しいですね♡

http://r.gnavi.co.jp/sbf4dd0w0000/

いかがでしたか?
都内で食べる海鮮と違い、漁港取れたての新鮮な海鮮を頂くことが出来る静岡県♡
海にも山にも恵まれた静岡県ですので、観光スポットで遊ぶついでに美味しい海鮮グルメを頂くのも良いですね(^^)

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。